マリオットトラベルパッケージで実質無料ハワイ7泊旅、手配完了!

スポンサーリンク




実質無料7日間ハワイ実現までの裏側公開します

先日こんなツイートをしました。

 

 

もともと、マリオットのトラベルパッケージに関する記事はよく読まれていましたが、ツイートに対して多くのマイラーの方々から反応をいただき大変驚きました。

というのも、私が今回予約が完了させた「トラベルパッケージでハワイ旅行を予約する」という方法はマリオットリワードポイントの手出しが必要であり、必ずしも一番お得な方法ではないからです。

 

しかも、この記事を書いている2018年7月はSPGとマリオットの統合前であり、利用したプログラムのトラベルパッケージの今後が不透明な状態です。

 

あやちん
本記事はあくまで旧トラベルパッケージではそういうことができたのね、という参考程度にしていただければ幸いです。

 

\3分で読める旅行保険節約術

 

頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

実質無料ハワイ旅行実現の第一歩は、スターポイントから

私はSPGアメックスというクレジットカードをメインカードの1枚としています。

カードの詳細についてはこちらからどうぞ。

 

▼SPGアメックスの詳細を見る

【SPG・マリオット】マカオでの滞在先もSPGアメックスをフル活用!子連れ旅を安心・安全・上質に格上げする方法とは?

2017.01.13

 

 このクレジットカードの利用によって貯まるポイントがスターポイントです。 

 

スターポイントはANAやJALをはじめとする多くのマイレージプログラムに交換することができます。

JALの場合は特に、JALカードよりも還元率を高くすることができるので、マイラーの中には保有している人がとても多いクレジットカードなんです。

また、SPGというホテル系列のクレジットカードなので、貯めたポイントを使ってマリオット系列(SPG、マリオット、リッツカールトン)ホテルの宿泊費を無料にすることもできます。

 

▼SPGアメックスで無料宿泊したホテルを見る

SPGアメックス特典利用で無料宿泊できたホテル、すべて公開します【利用歴2年目、結局いくら得したのか?】

2018.02.23

 

あやちん
個人的には、ハワイのモアナサーフライダーの宿泊を2泊分無料にできたのは嬉しかったな~

 

▼モアナサーフライダー宿泊記を見る

子連れハワイ モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ宿泊レポート【ホテルからのサプライズ演出紹介します】

2017.09.25

 

SPGアメックス保有歴は今年で3年目。

先日年会費をお支払いしたところなので、またせっせとスターポイント獲得に励みたいと思います。

 

スポンサーリンク

BAのホテルポイント35%UPボーナスキャンペーンを利用

私はSPGアメックスで貯めたスターポイントを、BA(ブリティッシュ・エアウェイズ)で開催されていたキャンペーンに利用しました。

このキャンペーンは、ホテルのポイントをBAのAvios(=マイル)に移行すると、35%のAviosボーナスが付与されるという内容です。

 

あやちん
記事執筆中の段階では開催されていませんが、定期的に開催されるキャンペーンなので、興味のある方はブリティッシュ・エアウェイズのサイトをチェックしておいてください。

 

この時点でSPGは対象外なので、以下の流れでこのキャンペーンに参加しました。

 

  1. スターポイントをマリオットリワードポイントに交換
  2. マリオットリワードポイントを使ってBAマイルに交換できるトラベルパッケージを予約

 

 

▼トラベルパッケージについて知る

ブリティッシュ・エアウェイズのホテルポイント35%UPボーナス:マリオットリワードトラベルパッケージでハワイ旅行のマイル+ホテルを一気に獲得する、4つのステップ

2018.03.03

 

そして、このキャンペーン参加で獲得したBAマイルは162,000Avios。

 

BAマイルをJAL国際線特典航空券に交換

 

BAのホテルポイント35%アップキャンペーンを使うと、アジア方面であれば家族でビジネスクラスを利用した旅行を計画することも可能です。

しかし、私は家族で行くハワイ旅行にこだわりました。

 

参考資料:東京-ホノルル往復時の必要マイル数
エコノミー40,000Avios
プレミアムエコノミー80,000Avios
ビジネス120,000Avios

 

そのほか、必要なAviosを確認する場合は[こちら]からどうぞ。

 

今回、キャンペーンを利用して得られるAviosは162,000なので、指定できる座席クラスはエコノミーです。

仮に、プレミアムエコノミー及びビジネスクラスを予約できるだけのAviosを保有していたとしても、エコノミー以外のハワイ行きの特典航空券はJALの方が少ないマイル数で交換できますから、わざわざブリティッシュ・エアウェイズで予約する意味はありません。

逆にエコノミーの場合は、JALと同等のマイル数となるため、ブリティッシュ・エアウェイズ経由で予約しても損はしないと考えました。

 

あやちん
BAはJALと同じワンワールドに属しているため、BAのAvios(マイル)を使ってJALの特典航空券を予約することができるんです。

 

そして、無事にBAでJALの国際線特典航空券をGETしました!

 

▼BAでJAL便の東京⇔ハワイ特典航空券を予約した話を読む

ブリティッシュ・エアウェイズのAviosでJAL国際線特典航空券(東京-ハワイ)を4人分発券!

2017.10.27

 

上記記事中では秋にハワイへとありますが、実際には日程変更をし、冬に行くことにしています。

 

トラベルパッケージでハワイのホテルを予約する

BAでJALの特典航空券を予約したら、次はホテルです。

実は、最初に交換したトラベルパッケージはカテゴリー1~5までのホテル7泊分の権利しかありません。

しかしハワイ(オアフ島)のホテルは最低でもカテゴリー6から。

そこで、差額分のポイントが貯まった時点でホテルを予約しようと思っていました。

 

あやちん
まぁ慌てなくてもいいか~ということで、差額ポイントが貯まってからもしばらく放置していたのは内緒です(笑)。

 

そしてついに、ようやく重い腰を上げて7泊分の「ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ」の予約が完了しました。

一応同日程、同タイプのお部屋の料金を確認してみたところ……

 

 

$1=110円(2018年7月27日現在のルート)で計算すると、38万8,860円でした。

 

別途リゾートフィーは発生するものの、室料約39万円が無料となってしまった事実に驚きが隠せません。

 

あやちん
ワイキキビーチ・マリオットは10歳、5歳の子連れでも追加料金等は発生しません。子連れに優しいマリオット、大好きです!

 

ついでにJALの同日程・エコノミークラスの料金も見ておきましょう。

 

 

運賃の合計額は33万2600円です。

 

ということは、本来この旅行にかかるお金を計算すると以下のようになります。

 

 運賃&諸税42万+宿泊39万円=81万円 

 

諸税の分は誰でも支払うものなので考慮しないにしても、約72万円の家族旅行を実質無料にすることができました!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

高橋果実店のコーヒーアイス

娘が大好きな「高橋果実店のコナコーヒーアイス」

全ての手配が完了し、改めてマリオットトラベルパッケージの威力を思い知ることができました。

2018年8月18日以降はここまでのお得を実感できるとは思えませんが、ひとまずこの冬のハワイを楽しんできたいと思います。

 

▼母と娘のハワイレポもついでにいかが?

子連れハワイ アウラニ・ディズニーまでレンタカーで行く方法とは?

2017.10.10

子連れハワイ 2017年10月から1Dayパス登場!路線バス(The Bus)を使ってみた~ホノルル動物園からカハラモールへ~

2017.10.02

子連れハワイ ディズニー・ストア(アラモアナ店)へ~プリンセスドレス購入編~

2017.09.29

子連れハワイ $16ベビーカーをウォルマートで購入する方法~行き方&最新価格情報~

2017.09.28

スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ利用レポ&スターフライヤーで関空へ~子連れハワイ:国内編1~

2017.09.26

楽天カード(Rakuten)対 JCB!ワイキキクーポン比較【2018年最新版】

2017.09.08

【ハワイ/アウラニ・ディズニー・リゾート】マカヒキ:キャラクターブレックファストの予約を自分でする方法とは?

2017.09.05

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

\3分で読める旅行保険節約術/




スポンサーリンク








よく読まれています