子連れハワイ ディズニー・ストア(アラモアナ店)へ~プリンセスドレス購入編~

スポンサーリンク




年少女子とのハワイ二人旅。娘はディズニープリンセスが大好きなため、「ハワイでプリンセスのドレスを買う」というのを楽しみの1つにしていました。ウォルマートでベビーカーをゲットし、お昼寝も済ませた娘と一緒にいざ店内へ……。そこには魅惑のディズニーワールドが待っていたのです……。

 

\海外旅行保険料も節約しよう!/

ハロウィンセールが狙い目!

10月31日はハロウィン。

日本でも徐々に知名度を上げ、この時期は各店舗でハロウィンモード一色ですよね。

そのハロウィンについてWikipediaで調べてみると……

ハロウィン、あるいはハロウィーン(英: Halloween または Hallowe’en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。

もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

 

とのこと。

日本では子供だけでなく大人の仮装イベントにもなっているハロウィンですが、アラモアナセンター内のディズニー・ストアではこの時期に合わせ、プリンセスのドレスをはじめ、キャラクターのコスチュームが10オフで購入できるハロウィンセールが開催されていました。

そこで今回は、当日店舗で売られていたディズニープリンセスのドレスたちをご紹介します。

 

ディズニーストアはどこにある?

ディズニーストア アラモアナ店はアラモアナセンター内 Mall Level 2, ブルーミングデールズ 付近にあります。

【店舗情報】
電話番号: +1-808-957-0050
営業時間:月曜 ‐土曜日 9:30 – 21:00/日曜日: 10:00 – 19:00
 
 

 

アラモアナセンターまでのアクセスは、ワイキキ・トロリーのピンクラインを利用するのが一番簡単な行き方です。

ワイキキ・トロリーのピンクラインは、JCBカードを見せると本人と同乗のご家族大人1名、子供2名(11歳以下)まで無料で乗車することができます。

それ以上の人数が乗車する場合は、一人あたり$2ドル(2歳以下無料)必要となります。

アラモアナセンターに到着したら、フードコートを抜けた先にあるゲストサービスセンターへ行き、JCBカードを提示してクーポンブックをもらっておくと、よりお買い物が楽しめると思いますよ。

 

楽天カード(Rakuten)対 JCB!ワイキキクーポン比較【2018年最新版】

2017.09.08

 

見どころは大量のコスチューム

いよいよ、ディズニー・ストアに到着です。

まず目に飛び込んでくるのが大量のキャラクターコスチュームたち。

特にプリンセス関連の品揃えが圧巻です。

写真の左方にはハワイらしいワンピース(キッズサイズ)。

右方には娘も大好きなラプンツェルコーナー。

このほか、プリンセスドレスをたくさん見つけることができました。

 

「アバローのプリンセス エレナ」のエレナと「美女と野獣」のベル。

 

「アラジン」のジャスミンと「ポカホンタス」のポカホンタス、「メリダとおそろしの森」のメリダ。

写真ではごくごく一部ですが、白雪姫、シンデレラ、オーロラ、アリエル、ティアナ、エルサ、アナ、モアナのドレスも確認できました。

その他、プリンセスではありませんが、ティンカーベルの衣装もかわいらしかったです。

ただ、日本でも購入できるプリンセスのドレスは、こちらの方が安い上にクオリティが高いと正直思います。

 

 

ディズニーストアで扱っていない「不思議の国のアリス」の主人公アリスもお求めやすく、かわいいです。

 

その他の商品は下記ボタンよりどうぞ。

 

話をディズニー・ストアに戻します。

乳児コーナーもこのとおり大充実ですが、中でもプリンセスをモチーフにしたロンパース(股スナップ付き)がどれもこれもかわいくて姪に買って帰ろうかと思ったのですが、90cmサイズまでしかなく今年2歳になる姪にあげてもあまり長く着られないだろうと思い結局未購入です。

さらに店内奥に進んでいくと、レジ近くにシアターコーナーもありました。

もちろん英語音声なので娘が英語をインプットしている間に、母はお買い物を楽しみました。

娘が選んだぬいぐるみたち。

写真には写っていませんが、ラプンツェルも購入しました。

そして我が家の男子チームはBB-8に大喜び(笑)。

他には、$12程度で甥用にハワイ限定Tシャツ、娘用にエレナのドレス、ワンピース、ツムツムの人形(1個購入すると2個割引になるセール中だったのでラプンツェル、オーロラ、シンデレラを購入)を買い、ショップを後にしました。

 

娘が選んだドレスとワンピースは下記リンク先でも購入可能です。

 

また、ショップバッグは有料となりますので、ご注意ください。

 

最新のグッズ情報もチェック!

スポンサーリンク

まとめ

ディズニー・ストア アラモアナ店は、ドレス、コスチューム、Tシャツなどの普段使いできるアパレルが大充実のディズニー好きにはたまらないショップでした。

オアフ島のディズニーと言えばアウラニが真っ先に思い浮かぶ方も多いと思います。

あちらはアウラニならではのグッズ(アウラニ ダッフィー等)は豊富ですが、プリンセス、そのほかのキャラクター関連はほとんど売っていません。

ディズニー全般のキャラクターアイテムを購入したい方は、一度来店してみてはいかがでしょうか?

お読みいただきありがとうございました。

 

\子連れハワイレポート更新/

子連れハワイ アウラニ・ディズニーまでレンタカーで行く方法とは?

2017.10.10

子連れハワイ 2017年10月から1Dayパス登場!路線バス(The Bus)を使ってみた~ホノルル動物園からカハラモールへ~

2017.10.02

子連れハワイ $16ベビーカーをウォルマートで購入する方法~行き方&最新価格情報~

2017.09.28

スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ利用レポ&スターフライヤーで関空へ~子連れハワイ:国内編1~

2017.09.26

子連れハワイ モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ宿泊レポート【ホテルからのサプライズ演出紹介します】

2017.09.25

 

\ハワイホテルの最安値検索はこちらが便利です/




スポンサーリンク








よく読まれています