スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ利用レポ&スターフライヤーで関空へ~子連れハワイ:国内編1~

スポンサーリンク




年少娘との二人旅だった今回のハワイ旅行。フライトはエアアジアXの就航記念セールを利用したものだったので、関西国際空港までは別途フライトを手配する必要がありました。国内線区間はANAマイルで特典航空券に交換。道中「スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ」を利用しましたので、その全貌をご紹介します。
スター・ウォーズ ANA キッズラウンジとは?

2017年8月11日、羽田空港国内線第2旅客ターミナル62番ゲート前のANA LOUNGE(本館南)内に新たなキッズスペースがオープンしました。

その名も「スター・ウォーズ ANAキッズラウンジ」

このラウンジは、小さな子供が遊べるよう床にフロアマットが敷かれ、ANAが取り組むSTAR WARSプロジェクトで運航している「R2-D2 ANA JET」「BB-8 ANA JET」「C-3PO ANA JET」をモチーフにした壁紙が使用されています。

中には、滑り台、ベンチソファ、絵本等で自由に遊べるスペースがあるほか、ラウンジを利用した子供には受付でオリジナルシールのプレゼントも!

注意
ラウンジ利用でもらえるシールはスタッフが持ってきてくれるわけではありませんので、シールが欲しい場合は自己申告する必要があります。


 

スターウォーズANAキッズラウンジ内の施設

では早速、そのラウンジの中を見てみましょう。

入口を入って正面に、絵本、お絵描き、ぬりえ、LEGO、キューブパズル、折り紙で遊ぶことができるキッズデスクとチェアーがあります。

 

色鉛筆までもがミニサイズなので、減りが激しい模様。

また、折り紙が苦手な方でも大丈夫!

折り方の見本もおいてあります。

絵本コーナーで読書中の娘。

キッズラウンジでたくさん遊べて楽しかったようです。

プレイエリアの構成はいたってシンプルで思っていたよりも広々とした印象です。

当たり前ですが土足厳禁。

プレイエリアで遊ぶ際は、入室して左手にある靴入れを利用するようにしましょう。

ちなみに営業時間は5時15分~21時までとなります。

 

スターウォーズANAキッズラウンジはどんな人が利用できる?


 

国内線のANA LOUNGEが利用できるのは以下のとおりです。

  • ダイヤモンドメンバー
    本人と同行者1名が利用でき、2~4名目は2000マイルまたはANAアップグレードポイント2ポイントで利用可。
  • プラチナメンバー
    本人と同行者1名が利用でき、2~4名目は2000マイルまたはANAアップグレードポイント2ポイントで利用可。
  • スーパーフライヤーズカード所有者
    本人と同行者1名が利用でき、2~4名目は2000マイルまたはANAアップグレードポイント2ポイントで利用可。
  • スターアライアンスゴールドメンバー
    本人と同行者1名が入室
  • 当日のプレミアムクラス搭乗者
    本人と同行者1名が入室
  • ANA Million Miler Programの「Lounge Access Card」所有者
  • ブロンズメンバー
    本人が1000マイルまたはアップグレードポイント2ポイント、同行者(4名まで)はアップグレードポイント2ポイントで利用可。

私の場合は特典航空券で普通席を予約していましたが、現在プラチナメンバー事前サービス中のため、入室することができました。
空港内のオープンスペースにあるキッズスペースは混雑していることが多いですが、こちらは写真のとおり、非常にゆったりと子どもと遊べます。
(もちろん時間帯によるとは思いますが……)

スターウォーズANAキッズラウンジでひと遊び後、関空へ――

羽田から関空への移動はスターフライヤー運行でした。
実はスターフライヤー初体験。

1Fのシートは足を思いっきり伸ばすことができて楽でした。

注:娘の足です(笑)。
お土産にもらったミニビニール飛行機で遊んでいる間にあっという間に到着。

全席革張りのシート、全席モニター付き、全席でスマホの充電もできちゃう。
スターフライヤーは漆黒のできるヤツ! でした。

CAさんもかわいい方が多いのはたまたまだったのかな?

子連れハワイ モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ宿泊レポート【ホテルからのサプライズ演出紹介します】

2017.09.25

【画像解説でかんたん予約】アウラニ/マカヒキ:ディズニーキャラクターブレックファストの予約を自分でする方法

2017.09.05

【ハワイ旅行準備着々進行中】シルバーウィーク期間の羽田⇔関空国内線特典航空券、発券しました!

2017.07.19

エアアジアXでホノルル便予約完了。まだ取れる!穴場日程を調べてみた

2017.02.16

【期間限定】無料で限定セミナー動画14本プレゼント!

改めまして、11歳、6歳の兄妹を育児中のあやちんです。

私は編集者として約20年間出版社に勤務してきました。

 

刺激的な毎日でしたが、朝から晩まで仕事、週末も取材活動などで仕事、家にいても会社からのメールや着信で仕事……とにかく仕事に縛られてきました。

でもそれは、夫と子ども達を守るためだから仕方がないのだと諦めていました。

 

生きていくため、そして子どもに満足な教育環境を与えるためにはお金が必要です。

もう少し自由な職場に変えたいと思っても40代・子持ちでは転職市場でもお荷物でしかありません。

こうなったら自宅で稼げるようになるしかない。

そんな時にふと覗いたYouTubeで知ったのがネットビジネスでした。

 

私がお届けする公式無料メールマガジン「Freelife Letter」では、私がこれまでどんなビジネスで収益を上げてきたのかその手法と思考法の全てを公開しています。

以下の内容に1つでもピン! ときた方はぜひこの機会にご登録ください。

 

  • ブログ初心者が最短で収益化するために必要なものは?
  • 稼げるブロガーと稼げないブロガーに見られる明確な違いとは?
  • 収益化できない最大の理由は○○が多いから。○○の中身と対処法とは?
  • 世の中で仕掛けられているビジネスを例にマーケティングを解説
  • 家族との時間とビジネス、どちらも妥協しないために必要な考え方
  • 意外と見落としがちな全てのビジネスに共通する本質って?

 

今すぐ限定無料セミナー動画14本を受け取る




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*