潮干狩りシーズンがやってきた!【子連れで楽しむための穴場日程と驚きの学習効果とは?】

スポンサーリンク




遊んで学べる潮干狩り、いつ行く? 穴場日程、教えます

ゴールデンウイークのレジャーは毎年潮干狩りを楽しむ、あやちん(@mile_tabiiku)です。

我が家の面々は、あの一心不乱にあさりを探す作業が実は大好き(笑)。

自分たちで採った貝はおいしいね~なんて言いながら、いただいています。

がしかし、2018年のゴールデンウイークはシンガポール行きが確定しています。

潮干狩りは諦めるべき? と悩み、いろいろ調べた結果、むしろ穴場日程を見つけたのでご紹介します。

頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

潮干狩りが子連れレジャーに向いている、2つの理由

子どもにはいろいろな体験をさせたい、と考えてらっしゃる当ブログ読者の方にぜひ楽しんでほしいレジャーが潮干狩りです。

 

▶潮干狩り(しおひがり)とは?

春の干潮のとき,潮のひいた磯や浜におりたち,貝類や小魚をとって遊ぶこと。

大潮時の潮差の大きい太平洋沿岸や瀬戸内,九州北・西岸で行われ,日本海沿岸にはほとんどみられない。
 
都会周辺では日は固定せず,出現した干潟で貝類をとる単なる個人の遊びになっているが,かつて農漁村部では旧暦3月3日に行う所が多く,その場合,貝類をとるとともに,村人がごちそうをつめた重箱持参で海辺に出て,共同飲食することに重きが置かれていた。
出典:株式会社平凡社世界大百科事典 第2版

 

そして、潮干狩りは、日本海側ではできないという事実に驚きました。

生まれてからこれまで関東圏に住んでいたからか、恥ずかしながらこの歳まで知らなかったです。

 

 

さて、そんな潮干狩りですが、貝を採る遊びとしてだけではなく、教育上においても以下のような効果があると考えています。

「自然体験」効果

 

潮干狩りは、砂遊びができるようになった2歳位の子どもから楽しめるレジャーです。

しかし、単なる遊びにとどまらず、潮干狩りを通していろいろなことを学ぶ機会が得られます。

 

  • あさりの旬は「春」だということ
  • 「潮干狩り」は春の季語だということ
  • 海には潮の満ち引きがあるということ
  • 潮が引いた砂浜には呼吸穴があり、そこを掘ると貝が採れるということ

 

実際に潮干狩りを始めると、あさりではない他の貝が採れたり、小ガニを見つけたり、あさりよりも大きいはまぐりが採れたり……。

さらに、終了時間間際には、引いていた潮が満ちてきて急いで戻らないとちょっぴり危険! なんてことも(笑)。

海の風や潮の香りも、現地に行ったからこそわかる、かけがえのない自然体験です。

 

採ったあさりで「食育」効果

潮干狩りは、自分たちで採ってきたものを調理していただく食育効果も期待できます。

あさりをおいしく食べるには、砂出しが必要ですが、その様子もしっかりと見せてあげましょう。

 

砂出しは海水で!がポイント

あさりを食べた時にジャリッと砂を噛んでしまい、不快な思いをすることありますよね。

それを避けるためには、しっかりと砂出ししましょう。

 

▶上手な砂出しの方法

  1. 潮干狩りに行ったら、必ず海水を持ち帰ってくる
  2. 持ち帰った海水をバケツやボウルに入れて新聞紙等を被せて暗くしておく

 

海水を使用した砂出しは、塩をいれた水道水よりも勢いよく砂を出してくれますので、周囲が濡れる可能性がある場合は、ラップをかけてから新聞紙を被せてくださいね。

 

潮干狩りは事前準備が大切です

 

ここまで、私が潮干狩りをおすすめする理由と、その学習効果についてお話をしてきました。

 

だんだんと潮干狩りに興味がわいてきませんか?

 

ただし、何の事前準備もしないまま「思い立ったら即行動」というのは考えもの。

最悪の場合、潮干狩りに行ったのにできなかった、なんてこともあるので、これからお話することもしっかり確認してださいね。

 

潮干狩りの日程は潮見表を見てから決める

 

潮干狩りは「いつでも」できるわけではありません。

1年間のうち最も適しているといわれる時期は、3月から初夏のころまでです。

これは、気温や海面の高さや干潮となる時間帯、そしてあさりの育ち具合から判断されています。

ゆえに、関東のゴールデンウイークレジャーの定番として潮干狩りがあげられているわけですね。

 

CHECK!潮干狩り関連ニュース

千葉)潮干狩りシーズン前に試し掘り 富津海岸

潮干狩りシーズンを前にした20日、富津市の富津海岸でアサリの生育の様子を見る試し掘りが行われた。

身入りが良く順調に育っているという。

潮干狩り場は3月18日にオープン。

 

愛媛)放流アサリの試し潮干狩り 四国中央の蕪崎海

アサリがよく取れていた浜と知られる四国中央市土居町の蕪崎(かぶらさき)海岸で24日、住民らでつくる活性化グループが浜を清掃して潮干狩りを楽しんだ。

浜では最近、アサリがあまり取れなくなったため、地元漁協などがアサリを放流して復活を目指している。

 

アサリ食べて男性入院 貝毒に注意

潮干狩りシーズン目前、貝毒で男性が入院しました。

管理されていないエリアでの潮干狩りは控えるほか、自治体などの貝毒の情報にも注意が必要。

 

貝毒ってなに?

有毒プランクトンを食べた二枚貝(あさりや帆立など)は、毒が体内に蓄積していきます。

その毒化した貝を食べると麻痺や下痢などの食中毒症状を起こし、これを貝毒と言います。

特に麻痺性貝毒はふぐ毒にも匹敵するほどの強さで、重症だと生命にかかわることがあります。

貝毒は、世界で5種類ほどあることが知られていますが、そのうち日本でよく発生が見られるものは、下の2種類です。

 

  • 麻痺性貝毒
  • 下痢性貝毒

 

特に麻痺性貝毒は、北海道から九州まで全国で見られ、アサリ、ホタテ、ムラサキイガイなどで毎年発生しています。

毒化した貝は出荷規制されて市販されることはないため、貝毒による食中毒事件はほとんど起こっていません。

貝毒は中腸腺にたまるため、これを取り除いた貝を販売している地方もあります。

ただし、潮干狩りや海水浴などで自家用に採った貝などは、出荷規制の対象外なので、注意が必要です。

貝毒は熱に強いため、家庭で加熱調理しても無毒になりません。

 潮干狩りにお出かけの際は、事前に自治体の公式サイトで貝毒検査結果を確認しておきましょう。 

 

ちなみに、この時期でも一番多く取れるのが大潮(潮の引きが大きい)のときで、あまり採れないのが小潮(潮の引きが小さい)のときです。

潮の満ち引きは、こちらのサイトで調べることができます。

 

参考サイト

 

また、ほとんどの潮干狩り場の公式サイトにも潮の状況が掲載されているので必ず確認しましょう。

 

 

おすすめの穴場日程は3月後半!

 

先ほど、潮干狩りに最適な時期は3月~初夏だとお話しました。

なかでも4月、5月はゴールデンウィークがあることに加え、あさりも育ち美味しい時期なので、潮干狩り場は多くの家族連れで賑わいます。

 

▼2018年のゴールデンウィーク日程をチェック
  • 4月28日(土曜日)~4月30日(月曜日)
  • 5月3日(木曜日)~5月6日(日曜日)

 

当然のことながら、現地の駐車場や海岸は人々でごった返しています。

私は昨年、潮干狩りが無料で楽しめるということで大人気の「海の公園」へ行きましたが、周辺の駐車場はどこもいっぱいで車を停めるのに大変苦労しました。

 

参考サイト

海の公園【無料潮干狩り場】

海の公園はシーサイドライン「海の公園南口」駅、「海の公園柴口」駅または「八景島」駅からすぐの場所にあります。

行かれる方は交通機関を利用されることをおすすめします。

 

また、5月に行ったからなのか、有料の海岸と比べるとあさりの量があまり多く採れませんでした。

ということで、 私が穴場日程としてご紹介したい潮干狩りの日程は、3月下旬です。 

3月下旬に行ったから必ずあさりがたくさん採れるとは限りませんが、少なくともゴールデンウィークのような混雑を避けることができます。

 

 

来週末あたりからが潮干狩り狩場が続々オープンします。

こんな状況だったら最高ですね。

 


スポンサーリンク

さいごに

潮干狩りの穴場日程、いかがですか?

寒の戻りが来たかと思えば、春を飛び越えて夏並みに暑い日もあったりと気候が想定しにくいのが難点ですが、後半になればなるほど暖かく快適なレジャータイムになること請け合いです。

ぜひ、ご家族でのお出かけ先候補に加えてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

\お出かけ前の予習に最適な1冊/

史上最強の潮干狩り超人”として有名な原田知篤氏の最新著書。

アサリがよくとれる場所は? どうやって持ち帰るの? などなど、潮干狩りを楽しむための知識が盛りだくさんです。

 

\おすすめの旅育スポット紹介してます/

小田原城周辺の旅育スポット大紹介!日本の歴史を辿る旅に出かけよう

2018.01.26

たまプラーザ駅から徒歩で約10分!無料で遊べる「美しが丘公園こどもログハウス」がすごい!

2018.01.18




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*