新小3、学校授業の予習用教材候補として、初月無料の「学研ゼミ」をじっくりお試ししてみる

スポンサーリンク




月額100円(税抜)~ 容量最大400GB!のレンタルサーバーはロリポップ!
「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 
賢い人のお得なサイト | ハピタス

【当ブログ人気シリーズ】
◆私がSFC取得を決めた経緯、修行プランなどは下記リンクよりご確認いただけます
0:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~SFCってなに?~
1:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~初めての修行でいきなり…~
2:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~垣間見える優しさに騙されない~
3:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~HNLタッチで解脱します~

4:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~エアチャイナコールセンター予約から支払まで~
5:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~修行前に考えたい、女のカラダ~

◆東京ディズニーランド貸切! アーリーモーニングパーティーについてはこちらからどうぞ
1:【貸切】東京ディズニーランド アーリーモーニングパーティー~事前予約編~
2:【貸切】東京ディズニーランド アーリーモーニングパーティー~当日の様子~

3:【貸切】東京ディズニーランド アーリーモーニングパーティー~ホテルでのひととき~
4:【貸切】東京ディズニーランド アーリーモーニングパーティー~アフター6とシェラトンのモーニング~

◆小学校受験ダイジェスト
00~14まで公開中(未完)

そろそろ、小3授業の予習教材を検討しよう

さて、塾にて新小3の学習が始まりました。

といっても、やることはこれまでと変わらないようです。
低学年のうちは頭をとことん使う練習をする、そんな塾に通っています。

このやり方で大丈夫なのか?
という不安については、今のところ特に感じてはいません。
というのも、兄さんの文章理解力、論理的思考がまだ足りておらず、まど複雑な文章題は歯が立たないだろうなぁと感じているからです。

今の塾では、論理的思考を身につけるために必要なものは「計算力」であると位置付けています。

計算力=思考を組み立てる手段、方法

という考え方なんですね。

兄さんの現在の学力は

そんな息子の現在の学力ですが、小2現在、学校のお勉強には困っている状態ではなく、本人もそれなりに自信を持っている様子……ではありますが、中学受験を目指すという意味でいうと、「これでいい」とは思っていません。
ただ、むやみやたらに問題集をこなしても、成果が出るわけでもないので、本人の脳と心の成長を待っているというのが親の本音です。
ちなみに家庭学習のほうはというと、今の塾に転塾してからは、中学受験を志す人向けの教材であるトップクラスや最レベという類の問題集も特にやっていません。

朝活で学校の宿題と塾の宿題、百ます計算、くもん英語のみとなっています。
その後はフリータイム。
で、朝から工作したり、Eテレ見たり、読書したり……な日々です。

我が家にはトップクラス2年生の算数と国語があります。
2年生の復習+αということで、今からそれをやるのもいいかなと思いつつ……
学校の教科書範囲の予習用として、「学研ゼミ」を検討してみました。
ちなみに、中学受験に向けてのお勉強の仕方については、塾の方針に則ります。

そうそう! バイオリンも続けていますよー。
毎晩15分程度ですが、特に嫌がることなく毎日練習はできているのでまぁよしとしています。

学研ゼミとは?

月額500円から利用できるデジタル学習サービスです。
今はさまざまなタブレット学習教材が登場していますが、その中でも最大手の1つがいよいよ進出してきた形ですね。

私がそんな「学研ゼミ」に惹かれた理由は……

初月無料なので、たっぷりお試しすることができる、というのがまずいいなと思いました。
しかも、会員登録の段階で支払い情報を入力する必要がないので、うっかり解約し忘れた! なんて心配もいりません。

検討を重ねた結果、私は、こちらの小3コースを申し込むことにしました。
教科書は学校により異なりますが、選ぶことができるので安心感もあります。
なにより、4教科で月額1,000円という価格が嬉しすぎます(笑)!

その他のポイントとしては、PC、タブレット、スマートフォンというマルチデバイス利用可能。
1回あたり15分程度で終わるという手軽さもサブ教材としてはもってこいな印象です。
また、学校はもちろん、塾の宿題も当然のように紙教材ですから、合間にタブレット学習を差し込むのは学習のアクセントとしてもいいかな、と。

ただ、タブレット学習に飽きるのではないか、という懸念があるんですよね。
実は以前、算数先取り教材「RISU」を利用していたことがあるのですが、最初は順調だったものの、飽きてタブレットを触らなくなりやめてしまったという経験があります。

◆我が家のタブレット学習歴は以下にまとめてありますので、もしよかったらご覧ください。
[RISU契約から解約まで]

学研ゼミの商品ラインナップ

私はスマートドリルを選びましたが、ゲーム感覚で楽しめるワンダードリルをはじめ、幼児~長く楽しめる教材がずらっと揃っています。
個人的には「学研チャンネル」が気になるところ。
普段テレビ視聴を制限してはいますが、NHK、Eテレはよく見ていることもあり、我が家の子供たちは学習系番組が大好き(笑)。
放っておくと録画してあるそれらの番組を見始めるので、選択肢のうちの1つとして「学研チャンネル」を導入することも検討中です。

外食時に子供たちが先に食べ終わってしまい、飽きてしまうこともあるので、そういう時にも役に立ちそうかな、と。

以上、「学研ゼミ」についてご紹介しました。
また後日、詳細をレポートしたいと思います。

最初に書きましたが、初月登録無料、解約し忘れ懸念なしなので、気軽に始めてみませんか?
登録は下記リンクよりどうぞ。

【初月無料/登録スタート】学研ゼミがグランドオープン!

今ならプレゼントキャンペーン中です。
当選者1,500名なら……なにかいいことありそうな予感がします(笑)。

お読みいただき、ありがとうございました。

おすすめポイントサイト登録ページ一覧


◆ メルカリ300円割引招待コード ⇒ NRJXPF
◆ メルカリアッテ300円割引招待コード ⇒ WVJMZBGQ
◆ ラクマ100円割引招待コード  ⇒ 7436grJQ
◆ブクマ500円割引招待コード ⇒ 38D54

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 
育児・共働き ブログランキングへ




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*