【LCC】飛行機に乗り遅れた場合の対処法【バニラエア国際線】

スポンサーリンク




1日1便の国際線にご用心

旅行へ出発する前に空港で過ごす時間が大好きな、あやちん(@mile_tabiiku)です。

陸マイラーになる少し前の話ですが、飛行機に乗り遅れるという失態を犯しました。

そんな失態をされる方は多くはないと思いますが、皆さんへの注意喚起も含め、こんなことがあったよという悲惨な経験をシェアします。

 

\何人家族でも年間1,080円の海外旅行保険/

 

飛行機に乗り遅れた! どうしよう!?

結論から先に言います。

 

あやちん
航空券を買いなおして、出発予定日の翌日に出発したよ。LCCとはいえ、再度航空券を買うのは痛い出費だったなぁ。フライト予定時刻までまだ15分あるし、なんとか乗せてほしいと交渉したけど、その辺の融通はまったく利かなかったので正直時間の無駄だった。こういう時は慌てずに係員の指示に従ったほうがいいね…

 

その事件は2015年秋、成田空港で発生しました。

その日は子供たち、そして実母と一緒にLCCのバニラエアを利用して台湾・高雄まで行くことになっていました。

毎年実母と行っている恒例行事です。

 

言い訳をさせてもらうと、これまでこのような失態は犯したことがありませんでした。

一緒にいた実母も常に時間を気にしており、30分前行動はあたりまえという人間です。

 

その日も、フライト予定時刻の2時間30分前程度に空港に到着し、レストランで昼食をとっていました。

食後は書店で機内で読む用の絵本を子供たちと物色……と、その時。

 

「○○様~!(名字) ○○○○様~~!!(フルネーム) いらっしゃいましたら、至急空港スタッフにお声がけください」

 

という、アナウンスが耳に入りました。

この時はまだなぜ呼ばれているのかよくわかっていませんでしたが、時計を見て一気に表情が固まりました。

 

あやちん
あ……出発まであと15分しかない! ……って嘘!? まさか出国できないの!?!?

どうやら、ゆったり昼食をっている場合でもなければ、書店で絵本を物色している余裕なんて微塵もなかったんです。

すでに制限エリアには入っていたので、15分あれば飛行機まで行けるでしょ? と思いましたが、係員の方は「もう最終案内のバスが出発してしまったので、こちらではどうすることもできません」の一点張りでした。

 

LCC利用時の注意点

LCCで利用する機体は「沖止め」と言って、ターミナル直結のボーディングブリッジを利用できないケースがほとんどです。

なぜなら、ボーディングブリッジを使わない=コストカットになるから。

空港はボーディングブリッジ利用料を設定しており、利用する航空会社からお金を徴収しているんですね。

沖止めの場合は、ターミナルからバスで駐機場へ行きます。

そのため、ボーディングブリッジが使える航空会社よりも搭乗締め切り時間が早く設定されていることが多いので、注意しましょう

 

また、同日の別の便に振り替えが可能かも聞いたのですが、高雄行きは1日1便しかないから振替もできないとのこと。

LCCは安いし、カジュアルに利用できる点は気に入ってます。

しかしその一方で、ANAやJALといったレガシーキャリアとは異なり、就航地に1日何便も飛んでいるわけではないんですよね。

 

正直、そこは盲点でした。

 

あやちん
夫をはじめ実家の面々も「二人一緒にいてなにやってんのよ?」とあきれ顔。でも一番驚いたのは、普段から時間を気にして生活していた実母自身だったかも。「後で本人に聞いてみたら、旅慣れてる娘と一緒だったから安心しきってた」って話してたよ。お互いの油断が生んだ悲劇だったね……

 

飛行機に乗り遅れた場合に最初にやるべきことは?

無情なことに、飛行機の乗り遅れが確定した私たち。

やってしまったことは仕方がないので、まず最初にホテルへ到着が遅れる旨を連絡することにしました。

当時の予約はExpediaで入れていたので、まずはExpediaに電話をかけて「飛行機に乗り遅れたので到着が1日遅くなるが、ホテルはキャンセルせずにキープしておいてほしい」旨を伝えました。

オペレータの方がすぐに対応してくれ、電話を切って数分後に「ホテルと交渉した結果、到着日の変更ができた」という連絡があったので、まずは一安心です。

 

あやちん
ホテルの予約は大手のExpedia経由だったんだけど、結果的に正解だった! カスタマーセンターの方も親身になってくれたしね。今はSPGアメックスホルダー効果でスターウッド、マリオット、リッツカールトンの上級会員だから、何か困ったことが発生した時は各ブランドのメンバーデスクに電話すればすぐに解決できるだろうけど、あまり旅慣れてない人は、大手サイトから予約しておくのがベターだなって思ったよ。

 

 

スポンサーリンク

翌日のフライトの予約も忘れずに!

ホテルの件が片付いたら、次はフライトを予約を試みました。

バニラエアカウンター近くにいたものの、ここで予約したら余分な手数料が発生するので、空港にいるにもかかわらず、スマホでネット予約をしました。

今思えば、ちょうど4席分空いていたのは、幸運だったのかもしれません。

 

あやちん
まぁ、そもそも乗り遅れた時点で、自分でもどうかと思うけどね!!!(笑)

 

以上、ほろ苦い旅の思い出を披露してみました。

同じようなことを経験される方はあまりいないと思いますが、そうならないことを心よりお祈り申し上げます。

 

 

▼渡航前のパスポートチェックはお早目に▼

パスポート残存期間、ちゃんと知ってる?【シンガポールに入国できた奇跡と各国のパスポート残存期間表まとめ】

2018.05.07

 

▼旅先でスーツケースが壊れた時の対処法も要チェック▼

リモワ(RIMOWA)のスーツケースを空港で無償修理してもらう【手順と工程】を全公開!

2018.05.05

 

\気になるホテルの最安値検索はこちらが便利です/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*