香港ディズニーランド年パス[マジックアクセス]完全入門【種類・価格・特徴・おすすめ特典編】

スポンサーリンク




香港ディズニーランドの年パス徹底解説

2017年末に香港ディズニーランドに初めて行って以来、どハマリしているあやちん(@mile_tabiiku)です。

2018~2019年は香港ディズニーランドの年間イベントを全て制覇すべく行動しており、2018年10月にハロウィン、2019年3月にはイースターイベントを楽しむために香港に行きます(行ってきました)。

しかし、これだけ香港にお出かけしているとそろそろ気になるのが……

 

あやちん
もしかして、年パスを買っちゃったほうがお得なんじゃない?

 

ということで自ら知りたいことを徹底的に調べました!

 

現在提供されている特典のほかに、2019年1月1日からの変更点も踏まえて

 

  • これから香港ディズニーランドへ行く人
  • 香港ディズニーランドの年パスが気になっている人
  • 香港ディズニーランドに行ってみたい人

 

に向けて香港ディズニーランドの年パス「マジックアクセス」完全入門第一弾をお届けします。

 

\3分で読める旅行保険節約術

 

香港ディズニーの年パスは3種類ある

 

まず最初に香港ディズニーランドの年間パスポート(正式名称「マジックアクセス」)にはシルバー・ゴールド・プラチナという3種類が用意されています。

それぞれの特徴を知るところから始めましょう。

 

あやちん
ちなみに東京ディズニーリゾートの年間パスポートは、1パーク(大人・中人61,000円/小人39,000円/シニア51,000円)と2パーク(大人・中人89,000円/小人56,000円/シニア75,000円)の2種類のみです。

 

香港ディズニーランド年パス「マジックアクセス」3種類価格表

 シルバー
ゴールド
プラチナ
香港ドル日本円香港ドル日本円香港ドル日本円
大人HKD1,238約18,570円HKD1,999約29,985円HKD3,441約51,615円
子供(4歳~11歳)HKD880約13,200円HKD1,409約21,135円HKD2,485約37,275円
学生(12歳~25歳)HKD880約13,200円HKD1,409約21,135円HKD2,485約37,275円
シニア(65歳以上)HKD316約4,740円HKD525約7,875円HKD890約13,350円

※日本円は1HKDあたり15円で計算

 

このように、香港ディズニーランドの年パスには3種類あり、それぞれの値段が上記表のようになっています。

一番安価なものはなんと2万円以内から。

東京ディズニーリゾートの1パーク年間パスポートが61,000円ですから、約3分の1以下の価格で獲得できてしまうことになります。

香港ディズニーランドは1デーパスポートの値段がHKD619(約9,285円)なので、香港ディズニーランドに年2回以上行く予定があるなら年パスのシルバーを持っていた方がお得だということになりますね。

そんなシルバーマジックアクセス会員にはほかにどんなメリットがあるのか見てみましょう。

ゴールド、プラチナと比較するために改めて特典内容を表にしました。

 

香港ディズニーランド年パス「マジックアクセス」3種類特典一覧

 シルバー
ゴールド
プラチナ
利用可能日約200日
(平日のみ利用可)
340日以上
(繁忙期は利用不可)
365日
駐車場料金割引無料無料
車:HKD40オフ
オートバイ:HKD15オフ
追加ファストパス1枚2枚
(2018年12月31日まで)
1枚
(2019年1月1日以降)
ベビーカーレンタル50%オフ50%オフ
無料入場特典5回入場につき、1回無料
優先入場専用ゲートあり
無料手荷物預かり可能
アトラクション優先予約可能(後述)
1デーチケット割引年間6枚まで10%オフ
コンシェルジュサービスあり
パーク&ホテルダイニング割引
(レギュラー)
10%オフ10%オフ25%オフ
パーク&ホテルダイニング割引
(季節限定)
25%オフ
(2019年3月、7月、11月のみ有効)
25%オフ
(2019年1月、3月、7月、9月、11月のみ有効)
25%オフ
プラザイン割引15%オフ15%オフ15%オフ
メインストリート・ベーカリー割引
(指定コンボのみ)
10%オフ
(2018年12月31日まで)
10%オフ
(2018年12月31日まで)
10%オフ
(2018年12月31日まで)
10%オフ
(2019年1月1日から)
15%オフ
(2019年1月1日から)
20%オフ
(2019年1月1日から)
ショッピング割引10%オフ10%オフ20%オフ
パンドラ(ジュエリー)
割引
10%オフ10%オフ10%オフ
周大福(ジュエリー)
割引
HKD2,000の購入時に
HKD100割引
HKD2,000の購入時に
HKD100割引
HKD2,000の購入時に
HKD100割引
ディズニーフォトパス+PhotoPass +:HKD199 
PhotoPass + 1枚の8R 
デジタル写真付:HKD298
PhotoPass +:HKD199 
PhotoPass + 1枚の8R 
デジタル写真付:HKD298
PhotoPass +:HKD199 
PhotoPass + 1枚の8R 
デジタル写真付:HKD298
ホテル宿泊割引10%オフ15%オフ20%オフ
誕生月チケット割引
(1回につき3枚まで割引
4枚の優先入場券付)
20%オフ25%オフ
誕生日ディナー割引
(Crystal Lotusまたは
Dragon Wind)
HKD300の購入につき
HKD100割引
HKD300の購入につき
HKD100割引
誕生日ディナー割引
(ウォルト・カフェまたはワールド・オブ・カラー・レストラン)
HKD300の購入につき
HKD100割引
HKD300の購入につき
HKD100割引
プラザインまたはメインストリートコーナーカフェでドリンク優待1つ買うと1つ無料1つ買うと1つ無料
ホテルディナービュッフェ(指定レストラン)優待3人以上で1人無料
(2019年1月2日から)
2人以上で1人無料同行者無料
バースデーケーキ無料無料
ウォルト・カフェアフタヌーンティーセット優待
(2018年12月31日まで)
同行者無料
ウォルト・カフェアフタヌーンティーセット優待
(2019年1月1日から)
50%オフ
カラフルブランチ&デザートモーメント優待2人以上で1人無料
パーク内指定レストラン
優待
1つ買うと1つ無料1つ買うと1つ無料
パーク入場料無料特典メンバーの誕生日にのみ
有効
メンバーの誕生日にのみ
有効
バースデープレゼントバースデーボタン

 

一度に覚えきれないほど大量の特典があることがよくわかっていただけると思います。

 

あやちん
正直、通った分だけパークチケットが割安になるのが特徴の東京ディズニーリゾートより魅力的かも。

 

あやちんが使いたい年パス特典ベスト3はコレ!

 

自分で表を作ってみて、チケット料金の割引以外の特典の豊富さに改めて驚きましたが、中でも私自身が惹かれている3つの特典をご紹介します。

 

アトラクション優先予約

 

私が初めて香港ディズニーランドへ行った際に感じたのがショーのクオリティがとても高い! ということです。

そしてよく空いていると言われている香港ディズニーランドですが、これは主にアトラクションの話。

「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」や「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」などのショーは開演の1時間以上前から大人気で一般レーンに並んで会場入りすると前列を取ることができません。

どちらのイベントも後方でも十分に楽しめますが、せっかくなら前列かぶりつきで見た方がより良さを体感できるはずです。

その点、マジックアクセスのプラチナを保有していれば、長蛇の列に長時間並ぶ必要もなく、しかも良席を予約することができます。

無駄な時間をことごとく排除したい私にとって、これ以上の投資はないかもしれません(笑)。

 

パーク&ホテルダイニング割引

 

実は前回家族で香港ディズニーランドに行った際、一番費用がかさんだのが食費でした。

その様子は以下の記事に書いてますので、よかったら合わせてご覧ください。

 

▶️香港ディズニーランド二泊三日家族旅行でかかった費用を見る

香港ディズニーランド2泊3日の家族旅行でかかった費用公開します

2018.10.09

 

食事代もマジックアクセスを保有していれば最大25%割引を受けることが可能です。

 

ホテル宿泊割引

 

香港ディズニーランドに行ったら一度は泊まってみたい公式ホテル。

特に香港ディズニーランドホテルでは、ディズニーキャラクター飲茶が食べられるレストランがあったり、香港でしか会えないパジャマ姿のミッキー&ミニーとグリーティングができたりと「香港ならでは」の体験がたくさんできるのでおすすめです。

 

▶️香港ディズニー飲茶予約方法とレポートを読む

香港ディズニーランドホテル「クリスタル・ロータス」で食べられるディズニー飲茶実食レポート

2018.10.04

香港ディズニー 飲茶・点心を【一番かんたん&らくちん】にウェブ予約する方法

2018.08.09

 

しかしその一方で宿泊費が高く付いてしまうというデメリットも。

そんなときこそマジックアクセスの効果が高まります。

公式ホテル内のレストランで食事をして、公式ホテルに宿泊してという予定のある方なら、より割引特典が使えるシーンが増えお得度が増しますね。

 

まとめ

 

今回ご紹介した特典のほか、年に数回マジックアクセス保有者限定のセールが行われることもあります。

割引率はなんと40〜80%引き!!!

ディズニーファンには堪らない内容ですが、それでもプラチナは大人1人あたり約5万円もする高価なものです。

それでも3月に香港ディズニーランドへ行く際には5歳の娘の分だけマジックアクセスのプラチナ(約3万7千円)を購入してきます。

その理由は大人用でも小人用でも受けられる割引率は変わらないから。

つまり我が家の場合、娘さえその場にいればプラチナの恩恵を割安で受けることができるんですね。

グループのうち誰が一人でもマジックアクセスを保有していれば、全てに適用されるマジックアクセス恐るべし!

 

あやちん
ちょっとお得すぎませんか、これ……

 

ただし、香港ディズニーランドの人気ショーにあまり興味がない。

公式ホテルに泊まる予定もなければ公式ホテル内のレストランも利用しないというのであれば、通常の1デーや2デーチケットで楽しめば問題ありません。

 

その場合のチケットは公式サイトのスペシャルオファーのほか、KlookKKdayVoyaginと言った割引サイトと料金を比べた上で、最善の選択をしましょう。

 

▶️香港ディズニーランド1デー・チケット価格比較表(大人1名)

Klook8,060円
Voyagin8,600円
KKday7,802円
公式約9,285円

※価格は為替レートによって日々変わりますので、ご予約前に最新価格のご確認をお願いします。

 

チケット割引サイトでの購入方法はこちらで解説しています。

 

▶️香港ディズニーランドのチケットを割引サイトで購入する方法を見る

KKday 香港ディズニーランド 割引チケット 買い方 まとめ【2019年最新:登録から購入までを画像で解説】

2018.03.26

香港ディズニーランド 割引チケット Voyagin 買い方まとめ【登録から購入までを画像で解説&最新セール情報】

2018.03.20

Klookで香港ディズニーランドの割引チケットを買う方法【2019年最新:画像で詳しく解説】

2018.03.06

 

今回は香港ディズニーランドの年パスであるマジックアクセスについてその種類・価格・特徴・おすすめ特典をお話しました。

次回はマジックアクセスの具体的な入手方法とお得な購入方法をご紹介します。

ぜひお楽しみに!

 

最後にこちらの記事を読んでくださった方限定でプレゼント企画を実施します!

私が香港ディズニーランドへ行く際は、マイルを貯めて特典航空券と交換し、実質無料で行くことができています。

 

あやちん
いわゆる「陸マイラー」ってやつですね!

 

マイルを大量に貯める方法に関しては、「多額のクレジットカード決済が必要」だとか「JALやANAのフライトをたくさん利用しなければならない」だという誤解が多く見られるため、現在私が行っている方法をPDFレポートにまとめました。

 

30秒で登録できる無料メールマガジンにご登録いただくだけで、すぐに「年間20万マイルを貯めて無料で家族海外旅行へ行く方法」(無料メールマガジン登録プレゼント用に制作した最新かつ特別版です)をプレゼントしています。

 

購読解除も1クリックですぐにできますので、お気軽にご登録くださいね。

 

⏬年間20万マイルを貯めて無料で海外旅行へ行く方法を受け取る⏬


※ご登録はGmailもしくはYahoo! メールを推奨しております。Hotmail、Outlook、携帯電話アドレスではプレゼントの受け取りができませんのでご注意ください。ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有、貸出し、売却等は決していたしませんのでご安心ください。メールマガジンが不要の場合は1クリックですぐに解除が可能です。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




スポンサーリンク








よく読まれています