驚異の7%還元!+全品送料無料!教育パパ&ママにこそおすすめしたいお得度マックスのハピタス堂書店とは?

スポンサーリンク




 

一番お得な「書店」どこだと思いますか?

みなさん、書籍やドリル、絵本などはどの書店で購入されていますか?
私は店頭で購入することもままありますが、最近はもっぱらネットを利用しています。
店頭は書籍の中身物色の場といっても過言ではないかもしれません。

やはり、

・出先でいつでも思い立った時にオーダーできる
・重たいものを持ち歩く必要がない
・ポイントシステムの活用により、店頭よりもお得にお買い物ができる

などのメリットは大きいもの。

ただ、ひとことでネット書店と言っても、これまたAmazon、楽天ブックスをはじめ数多ある状態で“どこで買うべきか”悩むことってありますよね。
なので私は、状況に応じて複数書店を使い分けています。

そこで今回は、今、個人的に一番活用しているハピタス堂書店についてご紹介していきます。

ハピタス堂書店って?

「ハピタス堂書店」
正直、あまり聞きなれない名前の書店です。

ハピタス堂書店の特徴は……

・ポイントサイトの「ハピタス」とeBook Japanが共同運営するオンライン書店
・紙書籍、電子書籍、どちらも販売されている
・ハピタスというポイントサイトで貯めたポイントを1ポイント=1円として利用可能
・購入額の7%がハピタスポイントとして還元される
・1冊から送料無料

つまり、「ハピタス」というポイントサイトで貯めたポイントをハピタス堂書店で利用することができ、さらにハピタス堂書店利用でもらったポイントをハピタスと提携しているポイント交換、電子マネー、現金化することができるんです。

例えば、

・楽天スーパーポイント
100pt=100円分

・Amazonギフト券
490pt=500円分

・iTunesギフト券
490pt=500円分

・nanacoギフト
500pt=500円分

・楽天Edy
500pt=500円分

・Web Money
300pt=300point

・Bit Cash
300pt=300クレジット

・PeXポイント
300pt=3,000ポイント

・NetMile
500pt=500mile

・ちょコムポイント
300pt=300point

・Mobageモバコインカード
2000pt=1,940モバコイン

・ドットマネーギフトコード
100pt=100マネー

・ハピタス堂書店
1pt=1円

・現金に交換
300pt=300円

皆さんが普段貯めているポイント、ありませんか?
仮になかったとしても、貯まったポイントを使って再度書籍を購入してもいいし、現金として自分の口座に振り込むことができるので、どんな方にとってもメリットはあるのではないでしょうか。

また、ハピタス堂書店を利用することによって得られるの他書店にはないメリットは、7%という驚異の高還元率。
ちなみに、Amazonで1000円の書籍を購入した場合のポイントは3%となります。

もう少し具体的に見ていきましょう。

税込1080円で販売されている『小学校学習漢字1006字がすべて読める漢字童話』を購入して得られるポイントは……

一方、同書籍を「ハピタス堂書店」で購入した場合は……
1080×0.07=75.6

Amazonと同条件で端数切り上げると76ポイント
なんと、倍以上もらえる計算になります。

ポイントが嫌いな方、あまりいませんよね?(笑)
であれば、ぜひ一度ハピタス堂書店でお得なお買い物を楽しんでみませんか?

家庭学習「次の一手」をそろそろ――

今日から2月。
都内では中学受験一斉日かつ、塾でも進級する時期です。
兄さんの場合は、今日から新3年生となります。

我が家の家庭学習は塾の宿題に絞り、計算問題集を先行して進めています。

算数は小4割り算を終えて分数・小数に入りました。
国語は小3漢字をちまちま進めています。

思考力を要する文章題はまだまだですが、その辺りの取り掛かりは塾の方針にお任せ状態。
空き時間は、ブロック遊び、工作、お絵描き、録画した番組視聴、読書をして過ごしています。
まだまだお子様思考なので、○○算どころではありません。
悲しいかな……教えたところですぐに抜けていくのが目に見えているので、今は日常生活を通して思考力養成中といったところでしょうか。

話がそれましたが、そんな我が家でも塾の宿題+αを検討しています。
ゆえに、ハピタス堂書店徘徊は日課となりました(笑)。

個人的には、ハピタス堂書店で購入できるものは高還元ポイント目当てで購入し、お好みのポイント、ギフト券、もしくは現金に交換するという方法が一番良いのではないかと思います。

ハピタス堂書店へのアクセス方法

では最後に、ハピタス堂書店をお得に利用するためのアクセス方法からポイント交換までの流れをご紹介します。

1)ハピタスに登録
こちらのバナーから登録すると、1000ポイント(=1,000円分)がもらえます。
ハピタスをはじめ、ポイントサイトってちょっと怪しいと思われる方は、こちらのページで解説してますので、ご参照ください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2)画面上部の「ショッピングでためる」→「本・コミック・雑誌」をクリック

3)「ハピタス堂書店 by eBookJapan」をクリックし「ポイントを貯める」からサイトに飛ぶ

※別途ハピタス堂書店での会員登録が必要となります(配送先・支払い情報登録のため)
※各種クレジットカードにも対応してますので、カード会社のポイントも貯まります

4)「ハピタス堂書店 by eBookJapan」で買い物をする

5)ハピタスの通帳に「有効」判定が出るのを待つ

6)「有効」判定ポイントが300ポイント以上となったらポイント交換をする


ハピタス内の「ショッピングでためる」→「本・コミック・雑誌」にはハピタス堂書店の他にも楽天ブックスセブンネットショッピング紀伊國屋ウェブストアhontoなどの書店が登録されており、ハピタス経由で購入することによって購入金額の数%が還元される仕組みになっています。

子供の教育にはお金がかかるものですので、できるだけお得に教材や書籍が買えると嬉しいですよね。

お読みいただきありがとうございました。

おすすめポイントサイト登録ページ一覧


◆ メルカリ300円割引招待コード ⇒ NRJXPF
◆ メルカリアッテ300円割引招待コード ⇒ WVJMZBGQ
◆ ラクマ100円割引招待コード  ⇒ 7436grJQ
◆ブクマ500円割引招待コード ⇒ 38D54

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 
育児・共働き ブログランキングへ




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*