SPGアメックスを持つべき人、持つべきではない人の特徴とは?

SPGアメックスを持つすべき人と持つべきではない人の違いはなに?

メイン決済用のクレジットカードは、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス(通称SPGアメックス)一択のあやちん(@mile_tabiiku)です。

SPGアメックスホルダーとなって約1年半。

ご紹介のお問い合わせをいただくことも増えてきた中で、実際に申し込みされた方、申し込みを保留された方と、様々いらっしゃいました。

その中で、見えてきたSPGアメックスホルダーとそうでない方の傾向をご紹介します。

まず最初にお断りしたいのが、ここで紹介する例はあくまで一例であり、あくまで個人的にすぎません。

SPGアメックスホルダー、検討されている方、発行を見送った方、全ての方に当てはまるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。

頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

SPGアメックスはSPGとアメックスの提携カードです

SPGの正式名称は、「スターウッド プリファード ゲスト」と言います。

スターウッドは世界規模で展開する大型ホテルグループで、このスターウッドとアメリカン・エキスプレスの提携カードがSPGアメックスです。

SPGアメックス
カード名称スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
年会費33,480円(税込)
家族カード16,740円(税込)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料は1枚につき918円(税込)
付与ポイント スターポイント
還元率1.0%(最大1.25%還元)
付与単位100円毎

 

赤字で強調しましたが、税込33,480円という高額年会費が目につきますね。

では、このようなクレジットカードを発行する人にはどんな特徴があるのでしょうか?

SPGアメックスで家族旅行を実質無料化する方法【キャンペーンと紹介制度を一挙紹介】

2017.10.20
スポンサーリンク

 

SPGアメックスを持つべき人の特徴

私がSPGアメックスを紹介した方は、このような方が多いようです。

  1. 旅行が好き
  2. ホテルを利用する機会が年に何度かある
  3. ラグジュアリーな旅への憧れがある
  4. 陸マイラー
  5. SFC修行に興味がある、もしくは解脱済み
  6. 子育て中のパパ、ママ

まず、1、2から見ていきます。

当たり前のようですが、旅行にまったく興味がない方は年会費3万円以上という高額な金額を払ってまでこのカードを発行する必要はありません。

お問い合わせいただいた方は国内外問わず旅行が好きなことはもちろんのこと、すでに入会特典ポイントを利用して宿泊したいホテルまで決まっていた方もいらっしゃいました。

 

3のラグジュアリーな旅への憧れですが、私自身がこのケースに当てはまります。

SFCを取得して航空会社から上級会員扱いされることが快感になり、なおかつ今はホテルの級会員という自分自身に酔っています(笑)。

もはや自己満足以外のなにものでもありませんが、夫はそれを「ロマン」と称していました。

確かに男のロマンならぬ、女のロマンと言えるかもしれませんね

ただし、SFC&SPGアメックスのベネフィットは私個人だけが受けるものではなく、同行者である家族も同様のサービスを受けることができます。

ただでさえ疲労の伴う子連れ旅。

母だって各所でちょっといい思いしたっていいじゃないか、という気持ちもあります(笑)。

さらに、最近話題のプラチナチャレンジに参加することも可能です。

マリオット系列ホテルに9滞在すると、SPGでも期間限定のプラチナ会員(SPGアメックスホルダーによるゴールド会員のさらに上位資格)になることができるこのシステム。

本来SPGのプラチナ会員になるためには年間25滞在または50泊が必要となるので、マリオットのプラチナチャレンジはかなりお得にプラチナ資格を得ることができますね。

ちなみに当ブログでは本件についてまだ記事にしていませんが、実はマリオット系列ですでに9滞在全て予約済みで、2018年2月中に終えることになっています。

このように、ホテルの会員システムには攻略要素があるので、元ゲーム雑誌編集者として燃えてしまいます。

 

4についてですが、陸マイラーがSPGアメックスを保有している割合はけっこう高いものと思われます。

陸マイラー活動が軌道に乗り、年に何回か格安で旅行へ行ける環境が整ってくると、「次はホテルでもお得に…」という思考になるのは頷けます。

しかもSPGアメックスホルダーは、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウト、カード継続特典としての無料宿泊、国内ホテル内レストランやバーでの15%オフ、(条件付きではありますが)ANAやJALカードよりも高還元でマイルを貯めることができる、有効期限がないなどなど、年会費33,480円で盛りだくさんの特典を受けられるので、個人的には割安感さえ感じているほどです。

SPGアメックス発行によって享受できる特典は以下にまとめていますので、併せてご覧くださいませ。

 

SPGアメックスで家族旅行を実質無料化する方法【キャンペーンと紹介制度を一挙紹介】

2017.10.20

 

続いて5。

陸マイラー界でも時々話題になりますが、SFC取得の意義もSPGアメックス保有の有無に通じる部分がある気がしています。

というのも、お問い合わせいただいた方からのお話を聞いていると……

 

  • SFC取得に興味あり=SPGアメックス発行派
  • SFC取得に興味なし=SPGアメックス不要派

 

の図式が透けて見えてきたんです。

簡潔に言うと、SFC取得にしてもSPGアメックスにしても、より大金が必要になるという共通点があります。

もちろん一概に決めつけることはできませんが、SFCにしてもSPGにしてもそのあたりの支出をいとわない方が利用しているという印象です。

最近ではSPGアメックスがなくても無料宿泊ができるネットマイル経由のプリンスポイントを使ったプリンスホテルの無料宿泊という方法も見かけるようになりました。

SPGアメックスでなくてもホテル代金を実質無料にすることができる方法が浸透するのはとてもいいことですよね。

特に、お友達還元ポイント等でネットマイルにたくさんポイントを注げる方は要注目の手法です。

 

6は、私自身がその立場なのでSPGアメックスを発行して本当に良かったと思っています。

子連れ旅行には何が起こるかわかりません。

そんなとき、世界的ブランドのホテルに宿泊している安心感はとても大きいですし、頼りになります。

ゆえに、子育て中のパパ、マママイラーにこそご検討いただきたいクレジットカードだと考えています。

シンガポールのコンラッドでは息子が、ハワイのモアナサーフライダーでは娘が、それぞれスタッフの方に大変よくしていただきました。

もちろん何事もないのが一番ですが、何かが起こってしまった時の備えをしておくのも親の務めかと思います。

そういう意味では、旅行損害保険の補償内容が充実しているSPGアメックスはとても頼りがいのある存在です。

国内旅行は利用付帯ですが、海外旅行は家族分まで自動付帯なのがまた嬉しいですね。

 

※ 1:ご家族とは、カード会員の配偶者、カード会員と生計を共にするお子様・ご両親などの親族をさします。親族とは 6 親等以内の血族、3 親等以内の姻族の方をいいます。
※ 2:旅行代金とは、国内旅行の場合、公共交通乗用具、宿泊料金、宿泊を伴う募集型企画旅行(パッケージ・ツアー)の料金をいいます。海外旅行の場合、日本出入国のために時刻表に基づいて運行される国際航空機または国際船舶のチケットやパッケージ・ツアーの料金をいいます。

 

また、チェックイン時は専用レーンからスマートに行えたり……

お部屋がメンバー限定フロアだったり……

と、セキュリティ面でも考慮されます。

そして、モアナサーフライダーではこんな誕生日サプライズもしていただきました。

ホテル側のこういった好意が受けられるのは単なるポイント交換で得た無料宿泊ではなく、SPGアメックスホルダーによる上級会員だからこそ得られたものです。

子連れハワイ モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ宿泊レポート【ホテルからのサプライズ演出紹介します】

2017.09.25

以上、SPGアメックスを持つべき人に関して個人的な見解を書いてみました。

その一方で、SPGアメックスを持つべきでない……というより必要としない方がいらっしゃるのも事実です。

 

SPGアメックスを持つべきでない人の特徴

  1. 高額の年会費に疑問を感じる
  2. ホテルは「寝る場所」と考えている
  3. 旅は質より回数!
  4. すでにハイステータスを保有している

SPGアメックスを検討するにあたり、一番ネックになるのがやはり年会費。

ここに疑問を感じる方の発行はまずおすすめしません。

個人的には年会費を遥かに上回るメリットを感じていますが、例えばうちの夫は「は? そんな大金払ってなんか本末転倒じゃん!」と一掃するタイプ。
というか、実際にされました(笑)。

また、ホテルは寝るだけの場所だから部屋にも上級会員にもこだわらない、そしてホテルにお金をかけるぐらいなら1回あたりの予算を安く押さえてたくさん旅行したいという方にも不要です。

最後に。

SPGアメックスがなくても、すでにゴールド以上の会員資格をお持ちの方にとっても必要がないクレジットカードです。

スポンサーリンク

 

まとめ

SPGアメックスを持つべき人、持つべきではない人、いかがでしたか?

年会費があまりにも高額なために万人にはおすすめできるとはいいがたいのは確かですが、これまでご紹介した方から「発行しなきゃよかった」という話は聞いたことがありません。

ということで、SPGアメックスに興味を持たれた方は、まず公式サイトでその詳細を確認してみるところから始めましょう。

 

SPGアメックスは[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2018]でプラチナカード部門で最優秀クレジットカードに輝いたクレジットカードです。

プロも認めるその実力、ぜひご自身で体感してくださいね。

 

公式サイト

 

よくある質問
SPGアメックスは専業主婦でも発行できるのかと聞かれることがありますが、専業主婦だからNGというカードではありません。

専業主婦でも発行されたという話も聞きますので、気になった方はお申し込みしてはいかがでしょうか?

また、私はアメリカン・エキスプレス系列カード保有歴が20年弱ありますので、安心してお問い合わせいただければ幸いです。

↓ ↓ ↓

SPGアメックスの詳細を見る

 

以上、お読みいただき、ありがとうございました。




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*