お金を貯める体質に変わるために、私が実践した[3つ]のこと

お金と正しくお付き合い、できてますか?

当ブログのほかに、リベラルアーツ大学・ライターとしても活動を始めた、あやちん(@mile_tabiiku)です。

私自身もそうですが、陸マイラー活動をしている方は少しでもお得に旅行がしたい、という気持ちを持っていらっしゃる方がほとんどかと思います。

 

マイルを使った旅行がお得だとわかっているから、

 

  • ポイントサイトを活用するポイ活
  • バイマイル

 

などの陸マイラー活動をしているわけですよね。

言い換えれば、お得キャッチアンテナが高く、お得情報に敏感、そして節約なども大好きな方が多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、お金を貯める体質に変わるために、今すぐできる[3つ]のことについてお話をしていきます。

 

もしよかったら、最後までお付き合いくださいませ。

頑張らない節約で貯金を叶えるブログ『節約リッチ生活』

 

お金が貯まるわけがない、3大支出を知る

まず、私たちの生活の中でどこにお金がかかっているのかを考えてみましょう。

あなたは次のうち、いくつ当てはまりますか?

 

\お金が貯まる体質度チェック/

  1. 保険に加入している
  2. 通信回線は大手キャリアを利用している
  3. 家や車を所有している

 

あやちん
ちなみに私は、上で紹介していた3つ、全部当てはまっていました!

 

保険に加入し、

大手キャリア回線を利用し、

さらに家や車を所有している

 

あなたはいかがでしたか?

いずれも当てはまらないという方は、マネーリテラシーが高い方だと推察します。

 

あやちん
私も早くその域に達したい!!

 

多くの方は2つ、もしくは3つとも当てはまるのではないでしょうか。

それでもあなたの家計が潤っているのであれば、それでもいいかもしれません。

 しかし「お金が余っている状態ではない」方が大半だと思います。 

 

そもそも、お金はありすぎて困るものではないですよね。

少しでも増えたらうれしいし、お金で解決できるものがあるのも事実です。

 

 

今回のチェックで、私自身、お金が貯まらない体質だったことがわかりました。

これはかなり衝撃的です。

 

あやちん
なぜなら、保険、家や車の購入……納得して手に入れたはずの選択が間違っていたのだと、認めざるを得ないわけですから。

 

大手キャリアから格安SIMにMNPしました

お金が貯まらない体質であると知ってしまった私は、まず手始めに大手キャリア回線から格安SIMへの乗り換えを実施しました。

 

乗り換え先はDMMモバイル

今回は通信費の余計な出費を防ぐという意味合いが大きいため、業界最安値水準というのに惹かれた次第です。

これまでドコモを使用していた私は、DMMモバイルに変えることで月に約4,700円程度の節約に成功した形になります。

 

 

DMMモバイルの内容、そしてMNPについてはリベラルアーツ大学のこちらの「【格安SIM】DMMモバイルに乗り換えて月収をアップさせる ―MNP実践編―」という記事で詳しく書いていますので、ぜひご覧ください。

 

 

Twitterでこんなアンケート調査結果を見つけました。

 

 

格安SIMを利用している方はまだまだ少数派だとわかります。

 

保険をすべて解約しました

私は、会社員として加入必須の社会保険以外の、すべての保険を解約しました。

これは夫も同様で、国民健康保険以外すべて解約(都民共済のみ手続き中)です。

 

保険はさまざまな考え方がありますが、私が解約に至った経緯はリベラルアーツ大学内の「日本人の8割が加入する[保険]を全て解約した本当の理由」でその理由を解説しています。

 

 

また、子育て中の身ですので、教育資金についての考えも「誰も教えてくれなかった、教育資金の正しい貯め方」としてまとめました。

結論から言えば、学資保険は不要です。

 

 

学資保険に限らず、積立保険は保険金の一部を保険会社が投資で運用している商品です。

であれば、自分たちで運用(インデックス投資を推奨)したほうが、多額の手数料を取られることもなく得られるリターンも大きいと思っています。

 

 

 

自宅と車を売りました……とはいかず

自宅や車もお金の損得だけで言えば、損をさせるものです。

しかし、我が家はマンションから戸建てに引っ越したからこそ、快適な生活ができています。

そして、戸建てに引っ越して駐車場ができたおかげで、子どもたちと一緒にキャンプを楽しめています。

抱えている住宅ローンをさっさと繰り上げ返済していく必要はありますが、今の生活に大きな不満はありませんので、必要経費なのだと思うことにしました。

また、自動車保険の節約技はリベラルアーツ大学に寄稿しています。

こちらもお読みいただければ幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

格安SIMへの移行、保険の解約、見直しなどにより、我が家の月収は実質10万円以上増える算段が整いました。

これらのお金は、一部を貯金、そして一部は投資に充てていくと決めています。

お金との向き合い方は人それぞれでいろいろなご意見あるかと思いますが、こんな人もいるんだよ、ということで。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*