アマン東京

10999010_594261180708869_340100306524228410_n
※写真はクリックで拡大します

兄さんが四谷大塚でテストを受けている間、私がお友達と過ごしていた場所は……
アマン東京!

まだ一般向けの予約は開始していないそうなのですが、お友達のおかげでこの時期にアフタヌーンティーを楽しむことができたのです♡
アマンリゾーツの施設は以前ボルブドゥールにあるアマンジオ以来。
しかもその時は仕事で訪れただけで、プライベートでは初アマンとなります。

今日は一体何回「素晴らしい!」という言葉を発したことか(笑)。

極上の空間、サービス、そしてスイーツ。
これに大好きなお友達との楽しいお話でとってもいい時間を過ごさせていただきました。

さてさて、そんなアマン初の都市型リゾートの魅力を紹介していきましょう。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験体験記へ  
人気ブログランキングへ

今回アマンで体験してきたのは、宿泊者限定のアフタヌーンティー。
もちろん私は宿泊していませんので、全てはお友達のおかげなのです。

11041217_594261150708872_5307495425736652012_n 11037328_594260864042234_5947984727186520232_n

アマンがあるのは大手町タワー。
ロビーは1階ですが、メインダイニングは33階にあります。
その33階に降り立ってまず目に飛び込んでくるのが、この贅沢な空間!!
天井が高い……とにかく、驚くほど高い……。
和を意識したデザインということで、天井の素材にも和紙が使われていたり、琴の生演奏があったり……とまぁ、とにかくアマンが和を追求するとこうなるのか!と舌を巻くばかりでした。

この空間にいられるだけですでにテンション上がりまくりでしたが、運ばれてきたアフタヌーンティーの内容にこれまたビックリ!!

10942590_594260377375616_5756902240896948566_n 10432465_594260404042280_179364176427346107_n 603843_594260337375620_7977324367517080209_n

パンプス、バッグ、そして帽子……それぞれを型どったチョコレートが本当に可愛らしくて、愛おしくて。
これ嫌いな女子いないよね?とお友達と大興奮!!!!!

しかもね、サンドイッチやマカロンには竹炭が使用されていて、カトラリーとの相性もバッチリ。
アマンならではのモダンブラックがこんなところにも徹底されていることに感動しました。

11009100_594260567375597_40833074061653120_n

ちなみに、スコーンはプレーンと黒ゴマの2種類です。
黒ゴマのスコーンもしっかり黒かったので、ゴマだけでなく炭が入っていると思われます。

10460507_594261100708877_8831814849638395030_n 11060470_594261120708875_4621676605379233645_n

そして、アマンといえば……のライブラリー。
やはりここを覗かないわけにはいきません。
写真集、日本の歴史物、各国の新聞、PCコーナーなどがありましたが、上の写真にあるアマンの写真集が見応え抜群で、時間が許されるならじっくり中身を堪能したかったぐらいです。
っていうか、あれ、欲しい(笑)。

11058407_594260624042258_1254978601249642358_n

やはり乳児がいる身としてはどうしても気になる授乳室。
しっかり完備してます。
とはいえ、アマンに乳児を連れていく勇気が私にはありませんが…(^_^;)

16470_594260920708895_2950773759883953045_n 11048794_594260994042221_6186232128001401920_n

たっぷり話し込んで気がつけばもう夜景が堪能できる時間になってました。
お茶の種類がいつでも自由に変えられるというサービスに甘え、22種類ある紅茶をいくつかいただきながら、たっぷり話し込むこと約5時間。
この長時間滞在もプレオープンならではでしょうか。

11050227_594261034042217_7948486031090667526_n

そんな私たちにも「お帰りをお待ちいたしております」としてくれるアマン、素敵すぎます。
機会があればまた越させてください。
本当に、本当にくつろげる時間をありがとうございました!
改めてお友達にも感謝の気持でいっぱいです。




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*