【2018最新版】全国統一小学生テスト、非塾生ができる模試対策とは?

スポンサーリンク




学力の祭典、全国統一小学生テスト申し込みは4月27日から

◆スマイルゼミ◆にはまっている小4長男をもつ、あやちん(@mile_tabiiku)です。

最近の家庭学習は、くもんの国語とスマイルゼミの発展コースのみを淡々とこなしていますが、中学受験希望の身としては、遅くても来年には通塾を始めないと厳しいとも思っています。

でも、中学受験云々の前にまずは我が子の実力を把握しておくことが大事。

我が子が中学受験に向いているかいないか、受験をしないとしても全国でどの程度に位置しているのかをし確認しておくためにも、年に2回無料の模試に参加しています。

今日は、その小学生向け模試についてお話します。

 

  • 無料で参加できる「全国統一小学生テスト」ってなに?
  • 通塾前にできる対策ってあるの?

 

の疑問を一緒に解決しましょう!
 

\我が家の全統小対策は/

 

全国統一小学生テストってなんだろう?

 

突然ですが、我が家は今回も全統小こと、全国統一小学生テストに申し込みをする予定です。

 

全国統一小学生テストとは?

全国統一小学生テストは、小学生が全国のライバルとの競争の中で自分自身と向き合い、 努力をする原点として、多くのご父母、お子様から賛同を得ている民間による日本最大の小学生テストです。

前回は、全国150,090人の小学生が挑戦しました(2017年11月3日に実施)。
※公式サイトより

 

  • テストの結果に振り回されたくない
  • 模試を受けると良くも悪くも弱点が見えて親も凹む(笑)
  • テスト直しなどの勉強が増えるという

 

以上の理由から、低学年時期に通っていた受験塾をやめて非塾生になった時に一切受けるのを控えていました。

しかし、逃げていても仕方がありません。

また、受験することで試験にも慣れ、なおかつ弱点が明確になるという効果もあります。

 

我が家の家庭学習の基本は学校の宿題とスマイルゼミの発展コース!

 

 

これだけです。

 

スマイルゼミの発展コースでどこまでいけるかな?

そのあたりも検証してみたいという気持ちもあります。

スマイルゼミについて気になる方は、下記リンク先にて内容をご紹介していますので、よかったらどうぞ。

 

\スマイルゼミ受講中の小4長男全テスト結果公開中/

スマイルゼミで本当に成績は上がるのか?【小4長男校内テスト結果全公開】

2018.06.19

 

非塾生ができる全統小対策はあるのか?

我が家は、良い結果を追求するというほどではないものの、丸腰で挑むつもりもないので、どうやって模試対策をするか考えてみました。

ちなみに過去数回受けてみた感想は、模試の内容は「学校のお勉強はちゃんとできる」程度では歯が立たないなぁということ。

あくまで個人的な感覚ではありますが、基礎+αの力があって平均点程度ですね。

 

じゃあ非塾生は事前準備ができないのか?

 

という話ですが、もちろん様々な方法で準備を進めることは可能だと思います。

例えば……

 

▶サイトに掲載されている過去問を解く

一番気軽にできる方法が、全統小公式サイトに掲載されている「過去問チャレンジ」に挑戦してみることです。

 

▶模試対策授業のある会場を選ぶ

全統小申し込み経験がある方はご存知かと思いますが、模試を受ける会場は自分で選ぶことができます。

そのときに下の画像にある緑枠内をチェックしてみましょう。

 

 

四谷大塚の直営校かどうかはともかく、大事なのはその横にある3点です。

これらが何を意味しているものは……

対策授業、見直し勉強指導、父母会の有無です。

もし事前に全統小でどんな問題が出るのか知りたい場合は、対策授業が実施される校舎を選ぶことをおすすめします。

また、子供たちがテストを受けている間は、父母会が実施される校舎もあります。

中学受験の最新動向を知る機会ですので、時間が許す方は参加してみるといいと思います。

 

▼対策授業の内容レポートに進む▼

全国統一小学生テスト対策授業の内容と結果とは?【小3の過去問一部公開します】

2017.05.23

 

▶四谷大塚が販売している問題集を使ってみる

created by Rinker
¥1,620 (2018/12/18 17:42:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,620 (2018/12/18 17:42:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

低学年であれば、この「はなまるリトル」シリーズがおすすめですね。

全国統一小学生テストを初めて受験された方は、たいてい国語の長文読解問題に驚かれることと思います。

全統小の主催は四谷大塚ですので、四谷大塚から発売されている市販問題集を見ておくと、イメージがつきやすいと思います。

 

▶過去問を入手する

そんなことできるの!?

と思われそうですが、ヤフオク、メルカリなどで探すと模試の過去問や塾のテキストなどを見つけることができます。

 

この2つは中でも出品数が多いですね。

ただ、ヤフオクはオークションなので、欲しいものが確実に入手できるとは限りません。

また、メルカリはとにかく売れるスピードが早いので、お目当てのものを見つけたら即買い必須です。

 

ちなみに、ヤフオクはハピタスというポイントサイトを経由すると落札価格の1%がハピタスポイントとして付与されます。

1円でもお得に……と考えるならば、ヤフオクで粘るのも手かもしれません。

 

▼ハピタスの登録&使い方に進む▼

香港ディズニーランドのホテルを格安で宿泊する方法とは?

2018.04.14

 

※下の画像は、ハピタスに掲載中のヤフオク!案件画面です。

 

まとめ

全国統一小学生テスト、そして非塾生が受験するときにできる対策をご紹介しましたが、いかがでしたか?

この模試は、「継続的に受験しているお子さんほど成績が上がる傾向にある」と四谷大塚の某校舎・塾長が話していました。

ただしそれは、ただやみくもに受験をたくさんすればいいのではなく、このようなイベントを通して学習を習慣づけするきっかけが親子の間でできるからでしょう。

何事もまずは最初の一歩から。

無料で受験でき、その後の勧誘なども一切ないので、安心してトライしてみてくださいね。

 

うちの長男……スマイルゼミでどこまで通用するか、楽しみです!

 

▼続いて、対策授業の内容レポートに進みましょう▼

全国統一小学生テスト対策授業の内容と結果とは?【小3の過去問一部公開します】

2017.05.23

 

 

\我が家の全統小対策は/




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*