モクシー東京錦糸町 ゴールドエリート特典!無料朝食レポート

スポンサーリンク




モクシー東京錦糸町宿泊&朝食レポート

11月1日に開業したMOXY(モクシー)東京錦糸町に宿泊してきたあやちん(@mile_tabiiku)です。

開業当初はゴールドエリート特典がほとんどないことで残念なレビューが多かった当ホテルですが、2017年12月1日からはゴールドエリート特典として朝食が無料に!

さっそく宿泊して朝食をいただいてきたので、その模様をレポートしますね。

ミラノから始まった、マリオットグループの新ブランド「モクシー(MOXY)」。

そのモクシーが2017年11月に東京と大阪に日本初上陸を果たしました。

マリオットグループの新ブランドという鳴り物入りで開業したものの、正直周囲の反応がいまいちなので、利用前はドキドキしていましたが、蓋を開けてみればまったくそんなことはなく、とてもくつろげる空間でした。

 
あやちん
一緒にいたお友達の影響もあるかな。久しぶりにじっくりお話できて本当に楽しかった!

モクシー東京錦糸町はどこにある?

私が今回宿泊した東京・墨田区にあるモクシー東京錦糸町。

実用性にちょっぴりエッジを効かせたモクシー東京錦糸町は、インテリア好きにはたまらないデザイナーズホテルです。

お部屋はコンパクトなので寝る場所と割り切り、その分、ラウンジでゆったりとした時間を過ごすことにしました。

懐かしのゲーム機も。いつでも自由に遊んでOK!

そんなMOXY東京錦糸町は、錦糸町駅から徒歩5分程度の場所にあります。

東京ドームに行った帰りに宿泊しましたが、ドームの最寄り駅のJR総武線水道橋駅から乗り換えなしで20分乗車していれば錦糸町駅に到着するので、移動も楽ちんで助かりました。

あやちん
新しくてきれいだし、東京ドームに来る遠征組にはおすすめできるホテル! ホテルの入口目の前にミニストップ、横にはセブンイレブンもあってちょっとした買い物にも便利だったよ。

▼モクシー東京錦糸町の基本情報▼

住所 〒130-0022 東京都墨田区江東橋3-4-2
電話番号 03-5624-8801
FAX 03-5624-8802
交通アクセス 錦糸町駅 南口より徒歩約5分
駐車場 なし
チェックイン 15時(最終チェックイン24時)
チェックアウト 12時
総客室数 205室
館内設備
  • バー
  • 夜食コーナー
  • 会議室
  • コインランドリー(有料)
  • スポーツジム
  • 貸自転車
  • モーニングコール
  • 飲食スペース(24時間)
  • ジム(24時間)
  • 会議室
部屋設備・備品
  • テレビ
  • 衛星放送(無料)
  • CS放送
  • 電話
  • インターネット接続(無線LAN形式)
  • ドライヤー
  • 電気スタンド
  • 加湿器(貸出)
  • 変圧器(貸出)
  • 洗浄機付トイレ
  • 石鹸(液体)
  • ボディーソープ
  • リンスインシャンプー
  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • くし
  • タオル
  • バスタオル

 

事前に調べていた口コミでは、

  • スリッパがない
  • ナイトウェアがない

 

ということでしたが、スリッパはお部屋に。

また、ナイトウェアはチェックインする時にフロントスタッフから貸し出しするか否か聞かれます。

 

さらに、こちらのホテルはマリオットリワードゴールドエリート特典がないこともリワード会員にとってはモクシーはイマイチ? と思わせる要因でしたが、2017年12月1日よりゴールドエリート特典として朝食が無料でいただけることになりました。

あやちん
こちらの特典は2018年8月以降変更となります。

 

モクシーに宿泊するのはどんな人?

第一印象で「外国人の方が多いな」と思ったので、スタッフに聞いてみたところ、やはり「外国人の方が7割です」とおっしゃっていました。

中でも欧米の方が多い印象で、アジア系の方は少なかったです。

錦糸町という立地は、下町観光スポットの定番である浅草や両国、スカイツリーも近く、また東京ディズニー・リゾートへもバス1本で行ける場所なので、2020年のオリンピックに向けてこれからも外国人が多く利用するホテルになるような気がしています。

 

モクシー東京錦糸町の朝食は?

モクシー東京錦糸町の朝食は、チェックイン時に渡される朝食券をカフェスペース入口にあるボックスに入れる、もしくはスタッフに手渡すことで利用可能になります。

 

以前はコインが朝食券代わりでした。

2018年2月最新情報

これまでマリオットリワードの上級会員が優遇されるような演出はありませんでしたが、 2018年2月より「エリート会員向け」朝食券が登場しました。 

朝食の会場は1階のバー&ラウンジ。

エリアは大きく分かれて2つです。

 

  1. ヌードルビュッフェ
  2. そのほか(パン、サラダ、ヨーグルト)

 

特にヌードルビュッフェは人気のようで、私たちが朝食に訪れたときには5人ぐらい並んでいました。

アジア系外国人の方はこぞって「うどん」を作っていたのが印象的です。

ヌードルビュッフェの流れを見てみましょう。
※現在はヌードルビュッフェはありませんので、ご参考までにお願いします。

ヌードルビュッフェの流れ

▼器を取る

▼麺と具材を選ぶ

▼スタッフに器を渡して中身を茹でる&スープを入れてもらう

▼味付けとトッピングをして完成

 

私はチキンボール入りのフォーを作りました。

スープはチキンと醤油から選ぶことができたので、チキンでお願いしました。

大好きなパクチーもたくさん入れて大満足!

そのほかの朝食ラインナップ

ジャーに入ったグリーンサラダ。

ドレッシングはサウザンアイランドと和風。

グラノーラ入りヨーグルト。

そのほか市販のヨーグルト「恵」シリーズも用意されています。

 

ブレッドコーナー。

種類は少なめですが、どれも小ぶりで食べやすいサイズです。

フルーツコーナーは、りんご、オレンジ、バナナがありました。

カットをお願いする事も可能です。

ドリンク類は、紅茶、コーヒーのほかにオレンジジュース、グァバジュース、フレーバーウォーター。

マリオット系列の他ブランドホテルよりはコンパクトな朝食ラインナップなのは否めませんが、正直朝からそんなにガツガツお腹に入れる必要もないので、個人的には十分満足することができました。

朝食会場であるラウンジ&バーは、こんなにゆったりしています。

こだわりのインテリアは見ているだけでも楽しいですよね。

ちなみに多くのホテルは朝食時にスタッフが「Coffee or Tea?」と聞きに来ますが、モクシーではそのようなサービスはありません。

食後も自分で「返却口」まで持っていきましょう。

スポンサーリンク

モクシー東京錦糸町にお得に泊まる方法とは?

今回の滞在は公式サイトから予約をしました。

ポイントインカムを経由したので、ちゃっかり1,538円分(宿泊代金の4.8%がポイント還元されます)のポイントをゲット!

 

ポイントサイトを活用することで、マリオットリワードのポイントだけでなくポイントサイトのポイントも獲得でき、ポイント2重取りの成功です

マリオットリワードのポイントを貯めることにより、得られるメリットはこちらに詳しく書いています。

リワードポイントのおかげで、家族でハワイに行けるなんて……夢のようです。

マリオット トラベルパッケージ&BA:一気に162,000Aviosと7泊分の宿泊権利を入手する方法がすごすぎる!

2017.10.25

 

そして、リワードポイントを貯めるために必須のクレジットカードについてのご紹介は以下をご覧ください。

SPGアメックスを持つべき人、持つべきではない人の特徴とは?

2017.10.24

SPGアメックスで家族旅行を実質無料化する方法【キャンペーンと紹介制度を一挙紹介】

2017.10.20

 

公式サイト

 

\東京のホテル最安値検索はこちらが便利です/

 

お読みいただき、ありがとうございました。




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*