8:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~OKA-SIN1‐2~

月額100円(税抜)~ 容量最大400GB!のレンタルサーバーはロリポップ!
「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 
賢い人のお得なサイト | ハピタス

[SFC修行2017の記録]
◆私がSFC取得を決めた経緯、修行プランなどは下記リンクよりご確認いただけます
0:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~SFCってなに?~
1:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~初めての修行でいきなり…~
2:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~垣間見える優しさに騙されない~
3:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~HNLタッチで解脱します~

4:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~エアチャイナコールセンター予約から支払まで~
5:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~修行前に考えたい、女のカラダ~
6:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~SFC修行2017、出発前日に思うこと~
7:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~OKA-SIN1‐1~

この記事は『7:ドS夫から命じられたSFC修行プランにおののく私。~OKA-SIN1‐1~の続編となります。

チャンギ国際空港に到着

約7時間のフライトを経てチャンギ国際空港に到着しました。
今回は入国する予定も時間もないので、足早にラウンジへと向かいます。
ANAのプレミアムエコノミーを利用すると、SATSプレミアラウンジ(24時間営業)が利用できるのですが、最初はアンバサダー トランジット ホテル向かいにあるアンバサダー トランジット ラウンジに行ってみました。

トランジット ラウンジの案内は特に出ていませんでしたが、あらかじめトランジット ホテル周辺にあることを知っていたので、案内に沿っていけば迷うことなくたどり着けると思います。

そして、歩いている途中にお目当ての……
TWGティーブティック。

夜遅いにも関わらず、結構お客さんがいました。
私も何かないかと物色してみたものの結局眺めただけで未購入(笑)。
あんなにタッチでもやりたいこと、として話していたのに!!!

その代わりと言ってはなんですが、こっちは買おうか本気で悩むこと数分……

結局未購入です。

これはスターバックス シンガポール限定品でマーライオンの尾ひれがエンボスされたクラッチバッグです。
正直、クラッチバッグというほどしっかりした作りでもないので、個人的にはレターバッグとして使うぐらいがちょうど良さそうな気がしています。

また、マチはありませんが、iPad miniやKindle Fire HDぐらいは入りそうなサイズでした。
そういったものを入れるケースとしても活用できそうな予感です。
私が見たときはすでにラス1だったのでもう品切れているかもしれませんが、もし、今週末行った時にまだあったら購入しようかな。
マーライオンモチーフがシンガポールっぽくてかわいいし。

先ほど公式Facebookを見たところ、かなり人気のお品だそうで、さすがに今週末までは残ってなさそうな気配ですが、もし出会えたらご縁ということで……。

そうこうしているうちにアンバサダー トランジット ラウンジに到着しましたが、狭い上に足が伸ばせるような環境もなかったので数十分で退散しました。
こちらはプライオリティパス所有による無料利用でしたが、有料だったら利用してなかったと思います。

SATS プレミア ラウンジ

ということで、SATS プレミア ラウンジに到着。
アンバサダーとは逆方向になるため来た道を戻ることになりましたが、ANAの搭乗口に近いのはこちらの方なので、最初から素直にSATSに直行すればよかったかもしれません。

いやまぁでも、アンバサダーに立ち寄ったおかげでスターバックス シンガポールの限定グッズが見られましたからね! と思うようにしておきます(笑)。

ラクサが食べられるラウンジ

SATS プレミア ラウンジがベストとは到底思えませんが、大好きなラクサが食べられるラウンジという点で満足度が高かったです。
私は下戸なのでまったく興味ないのですが、SATSはアルコールも置いてありますので、お酒が好きな方にとってもいいのではないでしょうか。

ラクサはカウンターに作り方が書いてあるので、セルフサービスでいただきました。
私はラクサが大好きなので、シンガポールに降り立った記念に食べられて嬉しかったです。
味も美味しかったですよ~。

ただ、こちらのラウンジ。
皆さんが食べたもの、飲んだものがテーブルの上に置きっぱなしで長時間放置されていました。
深夜なので、スタッフが少ないのも頷けるのですが、主婦としてはこの「ぱなし」感が異様に気になって、あまり眠れなかったです。←嘘

SATSでシャワーブースを利用しました。
事前に調べていた口コミどおり、トイレと同じ空間にありますが、ブース自体は清掃が行き届いていてさほど不快感は感じませんでした。

なにより、お湯を浴びることによって気持ちもほぐれるし、身支度も整え直すことができたので重宝しました。

そして、Uターン帰国……で、困ったこと発生

SIN着が23:50
SIN発が06:10

約6時間をラウンジでまったり過ごした私は、シンガポールに入国することなく、NRTに向かいました。
帰りのフライトも特に問題なく、すべてが順調でした。
NRT-SINチェックイン時に帰国便も同時に手続きしたため、現地でのやりとりもラウンジ入室時に係の人と少し話した程度でした。

NRTに到着し、さて税関を通過しようか、というところで少し困った事態に。

というのも、係りの人がUターン帰国(入国していないので、パスポートは「日本出国」「日本帰国」のスタンプしかありません)に関して不審に思ったらしく

「え? 旅行で行かれたんですよね? なのに入国もせずに帰ってきたんですか?」

ええ、ええ、おっしゃるとおりです。
それが普通の反応。
私、とっさに、

「実は、家庭の事情で急遽引き返すことになりまして……」

と大嘘ついてしまいました。
税関の方は訝しがりながらも

「じゃあお荷物確認させてください」
「ええ、もちろんどうぞ」

というやりとりがあり、なんとか通過することができました。
こういう時はどう話せば正解だったのか、いまだにわかりません。

ただ、次回のOKA-SIN、そしてHNLタッチは現地に入国はするもののどちらも滞在時間が短時間なので、現地での出入国検査がどうなるのか、今から少し心配です。
特にアメリカはそのへん厳しそう。

ドS夫の一言に救われ……る?

昨晩、旅の間に起きた出来事を夫に話すと、そういう時にどう対処すればいいのかを教えてくれました。
次からは

「I love airplane! I like to ride an airplane!」

って言いなよ! って。
ふざけすぎですよね(笑)。
それですんなり通過できるのか、もし試してみたらまたお伝えします。

今回のレポートは以上です。
次回は、NRT-OKA-HNDについて書いて、OKA-SIN1回目レポを完了とします。

お読みいただき、ありがとうございました。

おすすめポイントサイト登録ページ一覧

◆ メルカリ300円割引招待コード ⇒ NRJXPF
◆ メルカリアッテ300円割引招待コード ⇒ WVJMZBGQ
◆ ラクマ100円割引招待コード  ⇒ 7436grJQ
◆ブクマ500円割引招待コード ⇒ 38D54

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 
育児・共働き ブログランキングへ




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*