【2018年9月から12月まで】当ブログ&「出版を目指すサロン」のスポンサー様を募集します!

スポンサーリンク




当ブログ&「出版を目指すサロン」のスポンサー様募集します

突然ですが、ドドン! と今月現時点でTwitterフォロワー数が先月と比べて261人も増え、驚きが隠せないあやちん(@mile_tabiiku)です。

 

▼証拠画像

 

ブログを副業としている一ブロガーになぜ、こんなことが起こったのか。

もちろん私自身理解しています。

 

原因となったのはこちらのツイートです。

 

 

これまでも職業病っぽいツイートはちょいちょい投下することはありましたが、ここまでビビッドな反応は初めてでした。

 

あやちん
本が売れない、書店は閉店ラッシュ……それでも、出版に興味のある人がたくさんいるんだ!

 

と、とても嬉しかったです。

 そして、すぐにツイートしたアイディア「出版を目指すサロン」の運営を始めることを決めました 

 

スポンサー様に応援いただきたい理由

 

今回、ご支援をお願いするのは当ブログ、そして「出版を目指すサロン」に対してのものです。

 

出版を目指すサロン」は月額無料(ただし、入会時に980円の「入会手引きnote」を購入必須)でご利用いただけます。

 

企画書添削など一部有料メニューも用意していますが、サロンで儲けようという気持ちよりも、ブロガーという出版界を変える可能性あふれる原石をたくさん発掘し、磨きをかけて商品化に結び付け、必要な方にお届けしたいと考えています。

しかし、志だけで成し遂げられるような簡単な話ではありません。

 

あやちん
趣旨にご賛同いただいた方からのご支援が、私自身、そしてサロンメンバーを支えてくれる1つの柱にとなります。

 

「出版を目指すサロン」純広告募集要項

▶リターン内容

入会手引きnoteのヘッダーにスポンサー様のバナーを掲載いたします。

 

▶掲載期間

2018年9月~12月までの3か月間

  • 1ヶ月毎の単月契約も可
  • 3カ月契約成立で掲載料を5%オフ

 

▶掲載メニューと価格

商品番号掲載箇所金額
入会手引きnote上ヘッダー10,000円/月

 

▶お支払い方法

ご希望に応じますので、何なりとお申し付けください。

 

「出版を目指すサロン」アピールポイント

冒頭にご紹介したツイートのとおり、「出版を目指すサロン」に関しては発足前の現時点で多くの方に関心を持っていただけています。

 

  • 興味あると答えた人:252人
  • 参加希望:65人

 

2018年9月1日から始まるサロンのため、初動何名スタートとなるかはまだ未知数ですが、入会手引きnoteへのアクセスは一定数見込んでおります。

サロンの様子は当ブログでも継続的にレポートしますので、都度入会手引きnoteについても掲載予定です。

 

\スポンサーの詳細を聞く/

 

また、現在当ブログのスポンサー契約が8月31日をもって一区切りがつきます。

つきましては、以下のスペースの広告主様を募集させていただきます。

 

スポンサーリンク

ブログの純広告募集要項

▶掲載期間

2018年9月~12月までの3か月間

  • 1ヶ月毎の単月契約も可
  • 3カ月契約成立で掲載料を5%オフ
  • 商品番号1、2を3カ月契約成立で掲載料総額から10%オフ

 

▶掲載メニューと価格

商品番号掲載箇所金額
トップページ右サイドバー10,000円/月
全ての記事中目次上12,000円/月

 

▶お支払い方法

ご希望に応じますので、何なりとお申し付けください。

 

「マイルで旅育。」アピールポイント

私のメイン活動場所であるブログがこの「マイルで旅育。」です。

 

旅を取り扱っていることもあり、長期休暇が見込める時期はPV・収益ともにアップする傾向にあります。

9月~12月は、秋冬のレジャー、年末年始の旅行や帰省と多くの方が外に出かける時期です。

また、現在PV・収益ともに続伸が続いており、今後も増えていくよう引き続き邁進してまいります。

 

\スポンサーの詳細を聞く/

 

さいごに

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

2018年9月からはこれまでとはまた異なるステージを得て、活動の場を広げる月となります。

 

  • ブロガーとしてのあやちん
  • ライターとしてのあやちん
  • サロンオーナーとしてのあやちん

 

いろんな顔を持つ私をご支援いただけましたら、これ以上の励みはありません。

これからもブログやSNS、そして本業と公私ともに奮闘してまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

あやちん
スポンサーに関するお問い合わせはTwitterのDMでもお受けいたします。お気軽にご連絡ください。




スポンサーリンク








よく読まれています