親には教えられない!? 問題を解くテクニック

スポンサーリンク




「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント!
5年連続売上日本一の英会話教材/エブリデイイングリッシュ
初回注文は50%OFFで実施中! 食材宅配サービスの『夕食ネット』♪

本日の我が家。
男子チームはサマーソニックへ。
女子チームは私の実家へ向かうはずが、自宅におります。

なぜなら。
妹さんが発熱してしまったから!!!!!

今年の夏は体調崩してばかりのような。
食欲が出てきたら美味しいもの食べさせて、体力つけてもらわなくちゃです。

さて、本題。
先日受けたリトルスクールの夏期講習後の先生からの口頭説明にて「あぁ、これは親では(っていうか私たち夫婦には)できないな」と感じたことがありました。

それは、ずばり、国語の長文読解問題を解くテクニックです。

その内容は……

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ 
人気ブログランキングへ

“「文章を読みながら、出てくる人物すべてを○で囲みなさい」と指導しています”

です。

あー!
なるほどな!! と。

そうやってフラグ立てしておくだけで問題の解答を探すヒントになるし、答えを導くスピードが確実に上がると思います。
言われればなんてことないことかもしれないけど、プロ教育者とパパ・ママ先生の違いを感じた瞬間でした。
(上にも書きましたが、あくまでうちの場合です。優秀なパパ・ママ先生もたくさんいらっしゃると思いますので……)

リトルスクールに通えるようになれば、こういうテクニック的なものをどんどん教えてもらえるわけでしょ?
そりゃあ「知らないより知ってるほうがいい」に決まってます。

今、お勉強に対する本人の気持ちも乗ってるので、講習の内容をしっかりと自分のものとし、9月以降はリトル生として通えることになるよう祈るばかりです。

以下、子供たちの活動記録です。

【夜活:兄】
・絵本の読み聞かせ

【夜活:妹】
・絵本の読み聞かせ

【朝活:兄】
・リトルくらぶ ホームワーク 算数2ページ、国語2ページ
・くもん教室 宿題 算数10枚、国語5枚
・くもん英語 3分
・朝顔の水やり、観察

【朝活:妹】
・絵本の読み聞かせ
・重い、軽い
→完全にマスターしたもよう。お昼寝中の娘が起きたらドッツやろう!



  

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ 
人気ブログランキングへ




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*