まるで新品!?本当に真っ白になる、上履き洗濯法とは?

スポンサーリンク




上履き用洗剤ジプシー卒業なるか!?

毎週子どもたちの上履き洗いが憂鬱なあやちん(@mile_tabiiku)です。

にしても、子どもってどうしてあんなに靴を汚すんでしょう?

特に上履きは白いので汚れが目立ちます。

週明けはスッキリとした気分で迎えてほしいので、真っ白な上履きを持たせたいけどなかなかきれいにならなくて困っているママは多いのではないでしょうか?

私もそう思っていた一人。

 

そして、少し前にこの問題を解決できる洗濯法を見つけました。

とっても簡単なのでご紹介していきます。

汚れ落としなら棒石鹸がNo.1

白い靴やスニーカー、皮脂汚れなどがきれいに落ちるということで話題の棒石鹸。

ダイソーやSeriaといった100円均一ショップでも入手できますが、私が愛用している商品がこちらです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

激落ちくん ガンコ汚れ洗濯石けん 110g
価格:286円(税込、送料別) (2018/2/5時点)

 

激落ちくん ガンコ汚れ洗濯石けん 110g

激落ちくんの前は別の棒石鹸を使用していましたが、予想していた以上の効果を実感できませんでした

ところが……今は激落ちくんの虜です!!

あやちん
これは本当に買ってよかった! なにより汚れが簡単に落ちるから、上履き洗いがちょっとした快感に(笑)

 

ではさっそく私の活用法をご紹介します。

1日目は全体に塗って放置します

 

上の画像が娘の上履きです。

全体的に茶色く汚れていますね(笑)。

 

私は上履きを持ち帰ってきた金曜日の夜にお風呂場で上履きを洗っています。

その日の夜は激落ちくんガンコ汚れ石鹸を上履き全体に塗りたくります。

上の画像は公式サイトよりお借りしました。

激落ちくんガンコ汚れ石鹸には石鹸ケースが付属しているので、手肌にやさしいのが嬉しいですね。

 

上履き洗い初日はこれで終了。

このまま一晩放置しておきます。

2日目に洗い、乾かします

洗う道具は特段わかったものではなく、靴洗い用のブラシを使用しています。

 

洗い終わったらきっちりと乾くまで干しましょう。

そして、私が洗濯した上履きはこんなこのようになりました。

 

つま先の先はうっすらと汚れが残っていますが、かかと部分は真っ白!!

 

中もサイドもこの白さです。

ちなみに、一晩つけ置くという手間をかけたくない場合は、石鹸を塗り終えた時点で洗濯しても大丈夫です。

汚れの程度によっては今回紹介したものと同じようにきれいになると思いますよ。

激落ちくん石鹸の口コミをチェック!

激落ちくん石鹸を利用している方はどんな感想をもっているのでしょうか。

その評判をチェックしましょう。

 

頑固な汚れを手洗いで落とすのに特化した石鹸です。
イザというとき頼りになります。
(50代・男性)

我が家ではこれを愛用しています。
汚れた箇所にピンポイントに塗って落とすタイプなのでとても使い勝手が良いです。
靴下やシャツの襟なんか良く落ちますよ。
(40代・男性)

スティックタイプなので使いやすくて便利です。
ただ、ケースがゆるんで石鹸が出てこないことがあるので不要かもしれません。
(40代・女性)

全体的に汚れ落ちはいいと思います。
私は上履きのゴムの部分は激落ちくん、布の部分はウタマロ石鹸と使い分けています。
(30代・女性)

 

さいごに

 

お気に入りの「激落ちくん ガンコ汚れ 洗濯石けん」をご紹介しました。

上履き用洗濯洗剤は他にも多くの商品が発売されています。

お気に入りの商品を見つけて家事を楽しむ工夫をしましょう。

 

逆に「これがオススメ!」というものがあれば、ぜひコメント欄よりお知らせください。

私のおすすめはこちら。

↓ ↓ ↓

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

\家事の時短法公開しました/

ワーキングマザーの私が、自分の時間を作るためにやめてよかった「3つのこと」

2018.02.16




スポンサーリンク








よく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*