高給取りでもお金が増えなかった、たった1つの理由

スポンサーリンク




無知であることの恐怖を体感した、アラフォーの夏

某出版社勤務約20年、アラフォーワーキングマザーのあやちん(@mile_tabiiku)です。

自分で言うのもおかしな話ですし、人と比べたこともありませんが、出版社勤めの編集者は比較的お給料がいい部類の職業になります。

今、日本で一番有名な編集者・箕輪さんも過去にこんな風にツイートしていますね。

 


 

しかし、私は自分がお給料をたくさんいただいていると感じたことはほとんどありません(笑)。

 

あやちん
だからこそ、副業・ポイ活・陸マイラー活動をしています!

 

ではなぜ、それなりにお給料をもらっているはずなのにお金が増えなかったのか。

その理由をお話します。

 

お金の本質を理解していなかった

同世代の会社員よりもお給料はもらっていたはずの私が、どうして常にお金が足りない事態に陥っていたのか、その理由はたった1つ。

 

あやちん
お金の本質を理解していなかったからです。

 

もしあなたが副業で1万円稼いだと仮定しましょう。

その1万円を何に使いますか?

 

以前の私は、子どもの習い事費用や家族での外食、旅行時の現地滞在費やお土産代などなど、生活・趣味に必要なもののために使っていました。

 

しかし、これでは稼いでも稼いでも生活が潤ったという実感を得ることはできませんでした。

 

そりゃそうですよね。

稼いだ先からどんどん消費(時には浪費)してしまうわけですから。

 

しかし、せっかく稼いだお金を銀行の預金口座に置きっぱなしも意味がありません。
(預金することの不毛さは後日お話しますね)

 

では、副業で稼いだお金をどう使えばいいのか。

人それぞれ考え方が異なるのであくまで個人的見解ですが……

 

あやちん
稼いだお金を投資に回したら、その分以上のお金が返ってくるようになったんです。

 

スポンサーリンク

副業で稼いだお金の正しい使い道は「投資」だと悟った

私が副業で稼いだお金の投資先は、一部は投資信託で運用しているものの株やFX、仮想通貨等ではありません。

では一体何に投資していると思いますか?

 

特段隠すことでもないので、あっさり回答します。

私は主に以下にある2つのことに投資をしています。

 

  1. 他人への投資
  2. 自分への投資

 

1つめの他人への投資という意味では、現在若手ブロガーお二人のスポンサーをしています。

 

 

 

ひろさんタさんは、1万円を溶かしてしまったというツイートを見て不憫に思い支援しました(結果的に溶けていなかったことを明かしてくれるという誠実さも高評価です・笑)。

そしてきたしょーさんはスポンサー枠が1つ空いていると聞いた日にすぐスポンサーを申し出ました。

 

あやちん
ノリで決めただけじゃん! という噂もありますが、もともとお二人のツイートやブログを楽しませてもらっていたので、支援することに迷いはありませんでした。

 

もう1つ私が実践しているのが、自分への投資です。

 

 

母である私たちはいつでも「家族が優先」で、つい自分のことを後回しにしちゃいますよね(笑)。

これはもう性分でもあるから仕方がないのですが、 「稼ぐ」ということが目的である場合は少し視点を変える必要があると実感しました。 

 

私は自分でも出版を目指すサロン運営をする傍ら、伸びシロサロン『複業のトリセツ』実践サロン、そのほかいくつかのサロンに入会しています。

サロンに関するご意見は様々ですが、個人的には【サロンやコミュニティに入る】という行動を起こしたからこそ、

 

新たな人との出会い

新たなビジネスとの遭遇

 

という、私の人生を進化させる転機を得ることができたのだと感じています。

 

そして尊敬する経営者のある方からは、

 

 

という個別にメッセージをいただき、とても嬉しかったです。

 

スポンサーリンク

おわりに


 

私はよく行動することの重要性をTwitterで発信しています。

そして、これは人だけの話ではなくお金に関しても同じだと覚えておきましょう。

 

あなたが臨時収入の1万円を手にしたとき、

 

  • 消費
  • 浪費
  • 投資

 

どのようにお金を行動させますか?

この選択があなたの今後の人生を大きく変えるきっかけになるかもしれませんね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




スポンサーリンク








よく読まれています