主婦でもかんたん!陸マイラー入門【3:ソラチカカードを発行しよう】

事前講座、入門1、2と経て、今日は第3弾をお届けします。内容は、ポイントサイトを使って貯めたポイントをどのようにしてマイルに交換していくのか、そして、そのために必要なあるクレジットカードの解説です。
超高還元でANAマイルに交換できる、マイラー必携カード

こちらの記事は、陸マイラー入門事前講座をご覧になり、陸マイラーになるための事前準備ができている方向けに構成しています。
未読の方はぜひ上のリンク、または下のボタンよりご覧ください。

陸マイラー入門おさらいはこちらから
陸マイラー入門1→ポイントサイトを使ってみよう
陸マイラー入門2→モニターに挑戦してみよう

ポイントサイトの獲得ポイントを交換する準備とは?

これまで、ポイントサイトの登録、そしてサイトをどのように使うのかをご紹介してきました。
ポイントサイトに掲載されている案件を利用してポイントが貯まってくると、そのポイントをマイルに交換するという作業に入ります。

あやちん
この段階までに、ポイントをJALとANAのどちらのマイルに交換するのか自分の中でしっかり決めておこうね。JALにせよANAにせよ、ポイントをマイルに交換するためには、それぞれのマイレージプログラム会員登録しておく必要があるから、未入会の人は事前に入会手続きをすませておこう!
ANAマイレージクラブに入会する
今回は、キャンペーンの有無に関係なく恒常的に毎月18,000マイルを交換することができるANAのマイルに交換する準備を整えます。

あやちん
え? マイレージクラブに入会するだけじゃダメなの?

はい。
貯めたポイントを超高還元でANAマイルに交換するためには、一工夫必要です。
まずはポイントサイトから直接ANAに交換出した場合から見てみましょう。

▼ポイントタウン→ANAマイルに交換する場合▼

ポイントタウンのポイントは20ポイント=1円です

つまり、最小交換レートの7,000ポイント=350円分の価値に相当します。
その350円をポイントタウンから直接ANAのマイルに交換した場合、上の表のとおり100マイル獲得することが可能です

還元率28.5%

いかがですか?

あやちん
正直……それだけにしかならないの? って感じ。確かにANAのクレジットカード決済でもらえる1%よりははるかにましだとは思うけど、なんだか物足りないなぁ。

そうですよね。
でも、この還元率を90%にまで跳ね上げる技があるとしたらどうでしょう?
がぜんやる気も変わってくるのではないでしょうか。

あやちん
90%!!! それって貯めたポイントのほとんどをマイルに交換することができるってことだよね。そんな方法があったなんてびっくり!

この方法は、なにもポイントタウンに限った話ではありません。
陸マイラー入門事前講座で紹介したすべてのポイントサイトで還元率90%でポイントをマイル化することが可能です。

ただし、この方法を実現するためにはあるクレジットカードが必携となります。
それが、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)です。

超高還元のカギはソラチカカード!

ソラチカカードとは?

ソラチカカードは、ANA JCBカードと、東京メトロのTo Me CARD、PASMOオートチャージ機能が備わったクレジットカード

▼ソラチカカード基本情報▼

年会費(本会員) 2,000円(税別)

  • 初年度年会費無料
  • 無料となる年会費は、ANAおよびJCBが負担します。
年会費(家族会員) 1,000円(税別)
お申し込み対象(本会員) 18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上で学生の方。

  • 一部、お申し込みになれない学校があります。
お申し込み対象(家族会員) 生計を同一にする配偶者・親・子供
(高校生を除く18歳以上)の方。

  • 本会員が学生の場合は、お申し込みできません。
  • オンライン申し込みでは、家族カードの同時申し込みは
    2名様までとなります。
旅行傷害保険
(死亡・後遺障害の場合)
海外 最高1,000万円
国内 ―
ショッピングガード保険海外 最高100万円
国内 ―
特典 Oki Dokiポイント、メトロポイント、マイル
追加可能なカード
  • ETC
  • QUICPay
  • 家族カード
WEBサービスオンライン入会で申し込みされた場合、
次のサービスに同時登録されます。

  • MyJCB
提携先 全日本空輸株式会社/東京地下鉄株式会社
Apple Pay 設定可

このクレジットカードを保有すると、メトロポイントを貯めることができます。
そしてここからが大切!

あやちん
あっ!! 100メトロポイントが90マイルになってる! 還元率90%!!! ということは、ANAマイルをたくさん貯めたいと思ったら、メトロポイントを貯めればいいんだね。

そのとおりです。
陸マイラーはポイントサイトで貯めたポイントをメトロポイントに交換し、超高還元でANAマイルに交換しています。
そしてこのようにメトロポイントを経由してポイントを交換することを通称「ソラチカルート」と言います。

ポイント中継サイトに登録しておこう!

「.money(ドットマネー)」「PeX」等のポイント中継サイトはご存知ですか?
ポイントサイトで貯めたポイントは一度ポイント中継サイトにポイントを移行させ、そこからメトロポイントに交換します。
ドットマネーはポイント交換で数%増量キャンペーンが多く、PeXはECナビからのポイント交換で還元率が最大99%還元になるキャンペーン中です

今からANAマイラーデビューする方は、ECナビでポイントを貯めて、ECナビ→PeX→メトロポイントと交換するとより効率が上がります。

ソラチカカードをお得に発行する方法

あやちん
わかった! ポイントサイトのポイントが確定する前にソラチカカードを発行するしかないね。よりお得に発行したいけど、何かいい方法はあるかな?

ソラチカカード発行案件はポイントサイトに掲載されることはほとんどありません。
8月にPONEYから登場しましたが、一瞬で上限に達したので恩恵を受けられた方は本当に少なかったであろうと思います。

【緊急案件発生中!】ソラチカカード発行で最大5,500円分のポイントもらえます!

▼PONEY▼

↓ ↓ ↓

[PONEY] ソラチカカード発行案件詳細を見る

\会員登録はこちらから/
[PONEY]に入会して150円分のポイントをもらう

▼ポイントインカム▼

案件は終了しました。

5100円分のポイント付与中!

↓ ↓ ↓

[ポイントインカム] ソラチカカード発行案件詳細を見る

\会員登録はこちらから/
[ポイントインカム]に入会して100円分のポイントをもらう

▼ちょびリッチ▼

案件は終了しました。

↓ ↓ ↓

ちょびリッチ ソラチカカード発行案件詳細を見る

\会員登録はこちらから/
[ちょびリッチ]に入会し、1円以上稼いで250円分のポイントをもらう

▼ECナビ▼

5,500円分のポイント付与は2017年12月7日の最高額!

↓ ↓ ↓

ECナビ ソラチカカード発行案件詳細を見る

\会員登録はこちらから/
[ECナビ]に入会して50円分のポイントをもらう

さらに、ANAが実施しているマイ友プログラムを利用すると、ポイントサイトからのポイント、カード発行でもらえる1,000マイルに加えて500マイル(ANAカード利用で5万円分の決済が必要)がもらえます。

ソラチカカードをお得に発行したいけど、ソラチカホルダーが近くにいない、という方がいらっしゃれば私からもご紹介が可能ですので、遠慮なくお知らせください。

ご注意ください

マイ友利用希望をお送りいただく際、個人的情報の記入は不要です。
ただし、あやちんの本名とと紹介番号をお送りしますので、お取り扱いにご注意いただければ幸いです。
また発行に関してもご質問も随時お受けいたします。
原則24時間以内に返信いたしますので、お気軽にどうぞ。

また、マイ友登録専用ページに紹介者氏名と紹介番号を入力することで、500マイルを受け取ることが可能です。
順番としては、

  1. マイ友登録
  2. ポイントサイトからソラチカカード申し込み

となりますので、ご注意ください。

ソラチカカード入会キャンペーン最新版

なお、ソラチカカード発行に際し開催中のキャンペーン内容も押さえておきましょう。
できるだけ条件をクリアして、より多くのマイルをもらってくださいね。

  • 入会するだけで、1,000マイル

ソラチカカードに入会するだけで、1,000マイルもらえます。
制限は申込期間のみ。この入会ボーナスマイルは通常、入会翌月までに積算されます。

  • 10マイルコース+My Jチェック登録で、1,500マイル相当

ソラチカカードのキャンペーンはANAと東京メトロではなく、提携先のJCB主催のものもあります。
このキャンペーンは、JCB主催のものとなります。

ソラチカカード入会時に迷うポイントの1つが、ポイント移行コースを「5マイルコース」にするか「10マイルコース」するかですが、ソラチカカードそのものはショッピングでの還元率が低いため、メトロポイント移行用と割り切って移行手数料のかからない「5マイルコース」を選ぶのが得策です。

私は「5マイルコース」を選びましたが、「10マイルコース」を選ぶことがキャンペーンの条件です。
このコースは入会後に切り替えることが可能ですので、キャンペーンに参加される方はお申し込み時に「10マイルコース」を選んでください。

また、「My Jチェック」とは、ショッピングの利用明細をウェブ上で確認する方法です。 このように、10マイルコースへの新規入会と、My Jチェックの組み合わせで、500 OkiDokiポイント(1,500マイル相当)がもらえます。

お申し込み期間 2017年9月1日(金)~2018年1月14日(日)JCB受付完了分まで
(かつ、ご入会年月日2018年2月14日(水)まで)
特典付与時期 2018年6月下旬
  • 「支払い名人」の新規登録・利用で1,500円のキャッシュバック

これは、マイルまたはマイルに交換できるポイントではなく、お金によるキャッシュバックを受けるタイプのキャンペーンです。
期間中にキャンペーン参加登録したソラチカカードで「支払い名人」に登録のうえ、「支払い名人」で合計5万円(税込)以上利用すると、もれなく1,500円キャッシュバックされるものです。

「支払い名人」とは、リボ払いの商品名ですので、支払い時に金利が必要となりますので、好みがわかれるところでしょう。
私だったら利用しません。

キャッシュバック対象者になるためには、「支払い名人」とキャンペーン参加登録の両方が必要となります。
「支払い名人」登録中のソラチカカードは、ショッピング1回払いと指定した利用分がショッピングリボ払いとなり、当該ご利用分がキャンペーンの集計対象となります。

「支払い名人」登録期間・
キャンペーン参加登録期間
 2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)
利用対象期間 2017年9月16日(土)~2018年4月15日(日)
ポイント付与時期 2018年7月10日(火)お支払い時

 

  • 「支払い名人」の新規登録・利用で、抽選で200名に10,000円キャッシュバック

これは、先の条件をクリアして抽選の200名に当選した場合に適用されます。
対象期間中に合計5万円(税込)の利用を1口としてエントリーされます。
ちなみに、2018年1月14日(木)JCB受付処理分まで(2018年2月14日カード発行分まで)に入会した方は、当選確率が10倍になります。

当選確率10倍の入会対象期間 2017年10月1日(日)~2018年1月14日(木)JCB受付完了分まで
(2017年2月14日(水)カード発行分まで)
「支払い名人」登録期間・
キャンペーン参加登録期間
 2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)
利用対象期間 2017年10月16日(月)~2018年4月15日(日)
ポイント付与時期 2018年7月10日(火)お支払い時

まとめ

今日は、陸マイラー必携のクレジットカード「ソラチカカード」の発行についてお話しました。
ポイントは以下の3点です。

  1. ポイントをポイントサイトから直接ANAマイルに交換すると還元率は低くなるので絶対NG!
  2. ポイントはソラチカカードを経由してANAマイルに交換すると、還元率が90%になる
  3. ソラチカカードはマイ友プログラムを使うと通常の1,000マイルに加えてさらに500マイルもらうことができる

クレジットカードを発行するにあたって疑問や不安に思っていることなどあれば、いつでもメールくださいね。

あやちん
あやちんは、ママの陸マイラーデビューを全力で応援します!

さて次回は、ポイントサイト経由でショッピングする際、商品を最大半額で購入できる裏技をお伝えします。

お楽しみに!

\陸マイラー入門講座を自習する/

 

今日の記事、参考になったよという方がいらっしゃれば、応援のぽちっをお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 
育児・共働き ブログランキングへ

以上、お読みいただき、ありがとうございました。

月額100円(税抜)~ 容量最大400GB!のレンタルサーバーはロリポップ!
「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*