楽天の期間限定ポイントをANAマイルに変える方法

気が付けばこんなに貯まってた! というのがよくあるのが楽天スーパーポイント。このポイントがANAマイル化できたらいいなと思ったことありませんか? そこで今日は、時期は限られるものの、楽天スーパーポイントをマイルに交換する方法をお知らせします。

【2017年11月1日追記】

RaCouponサービスはEクーポンとなり、紹介している内容は利用できなくなりました。
あらかじめご承知おきください。

楽天ポイントの使い道

楽天関連サービスでもらえるポイントの多くは楽天系サービスでのみ使える期間限定ポイントです。
正直この使い勝手がイマイチ。

ですが今回、あるサービスを利用することによって、ANAマイルに交換することに成功しました。
(正確には、チャージした分を全て使った後マイル化されますが……)

その方法はEdyの購入です。

現在、「RaCoupon」にて販売されているEdy6,000円分が5,750円で購入できるというこの案件。

img_3088

私は、ハピタスを経由しました。

img_3087

現在ポイントアップ中!
還元率が0.6→3.5%

しかも…

楽天スーパーポイント、楽天キャッシュ、割引チケットをご利用の場合でも、利用前の金額に基づいてハピタスポイントが付与されます。

という大変ありがたい但し書きが。

これはもう、楽天スーパーポイントを躊躇なく投入すべきだと思います。
私は楽天スーパーポイントの大半をふるさと納税で使ってしまっているのですが、今回は期間限定の719ポイントを購入時に利用しました。

img_3089

上の画像のとおり、Edyの購入によって楽天スーパーポイントも57ポイントハピタスポイントも201ポイントゲット。

実際にチャージできるようになるのは、2017年1月5〜6日
楽天からEdyギフトコードが到着し次第、Edy付きのANAカードにチャージしましょう。

Edyは200円利用で1マイル付与されます。
さらに、Edyマイルプラス対象店舗での利用では…

img_3098

200円=2マイル
対象店舗が減りつつあるのが悲しいですが、個人的には、マツモトキヨシでの買い物時にはEdyを利用しています。

さらにEdy利用で200円=3マイルがもらえるのがANAマイレージクラブモバイルプラス。

img_3099

月額324円の有料サービスです。

現在はキャンペーン中で、12/1〜12/31の期間限定ですが、

img_3100

Edy200円=4マイル(2%還元)

となります。

2%還元といえばLINE Payカードが思い浮かびますが、LINEポイントをANAマイル化する場合、ソラチカルートを利用することになるため、マイル化まで時間がかかるのがネックです。

ところが、モバイルプラス加入した上で今回のキャンペーンを利用すれば、還元率2%が目減りすることなく
ダイレクトに反映されます。

ソラチカルートの渋滞を避けるという意味でも有効的なため、今からでも入会しようかな、とかなり心揺れています(笑)。

\ANAマイルが一番よく貯まる方法公開中/

今日の記事、参考になったよという方がいらっしゃれば、応援のぽちっをお願いいたします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 
育児・共働き ブログランキングへ

以上、お読みいただき、ありがとうございました。

月額100円(税抜)~ 容量最大400GB!のレンタルサーバーはロリポップ!
「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 

こちらの記事もよく読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*